祇園祭(宵山)その2



6月の京都は晴れが多く梅雨にしては、穏やかに過ごせて有難かったです。
皆様の暮らす町では如何でしたでしょうか?

さて、いよいよ7月になり祇園祭が始まりました。
7月1日は長刀鉾の御稚児さんが八坂神社を参拝し、祭りの無事を祈願する「長刀鉾お千度」が執り行われ、
これから30日までの連日、何かしらの神事・行事が行われます。

前々回に引き続き14~16日「宵山」の様子を紹介します。

e0272231_16114220.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG

e0272231_16123529.jpg
D300  AT-X10-17/3.5-4.5DX  
祭り優先の三日間、狭い通りは交通規制が。
昼間はゆったりでも、夜には歩行者も一方通行になる程に人で溢れます。

e0272231_16155111.jpg
D300  AT-X10-17/3.5-4.5DX

e0272231_2136415.jpg
D300  Σ24-70/2.8EX DG
突然のどしゃ降り雨!これも祇園祭の風情。

e0272231_16162064.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG
浴衣のお姉さんに声を掛けて、ヤラセですが写メってもらいました。
背景の鉾や周囲の賑わいも入れるには、ワイドで大胆に近づいて撮りたいですよね。

e0272231_16181693.jpg
D300  AT-X10-17/3.5-4.5DX
極端な収差が楽しい!四条烏丸交差点です。
歩行天開始後のわずかな時間は比較的空いてて自由に動けますが、一時間もすると牛歩状態。




[PR]
by hanashigai | 2012-07-02 18:00 |  ├ 祇園祭 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/18285290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maido-ookini350 at 2012-07-01 19:09
こんばんは。
今年の夏は、しっぽりと京都の宵を撮りに行けたらと思います。
参考にさせてもらえたらなぁと^^
色々と教えて下さいね^^ 
Commented by hanashigai at 2012-07-02 18:25
> maido-ookini350さんへ
こんにちは。
早速のコメント有難う御座いました。
書きかけ記事を間違えてUPしてしまっていたので、御返事&記事UPがおかしくてスイマセンm(_ _)m
いよいよ祇園祭が始まって、お囃子の練習の音が響き始めてる頃でしょうか?徐々に京都の夏を感じ始めています。
僕は今年はあまり撮れないのですが、その分、 maido-ookiniさんの祭り記事を楽しみにさせて頂きます(^^)
Commented by nippa0927 at 2012-07-02 20:20
なるべく誘いに乗らないようにそっと画像を拝見しても、ちょっと気になりますね、京都は微妙な距離で、今の暑さも微妙に・・・(*^-^)ニコ
Commented by wingrapher at 2012-07-02 22:48
こんばんは^^
お姉さんの後姿がいいですね~
もうこれ一枚で祇園のお祭りが表現されているようで....
二枚目のダイナミックなショットから次の雨ショットの展開も祭感?がビシビシ!!!


Commented by hanashigai at 2012-07-03 00:16
>hippa0927さんへ
( ̄ー ̄)ニヤリ
ギリギリの距離って悩みますよね!年に一度だからと出掛けて疲れただけなんてのも困りますし・・・実際、地元の僕もグッタリしますし、もちろん順調に暑くなってきてますよ~!!
Commented by hanashigai at 2012-07-03 00:30
> wingrapherさんへ
こんばんは
ありがとうございます。浴衣のお姉さんが来るのを待って撮らせて頂きました。
最近は浴衣も様々な形や色がありますが、やはり伝統的な和柄と形の浴衣が好きです(^^)
狭い路地に大勢の人なので、雨の後の蒸しっぷりは半端ないですが、それも祇園祭と思って楽しんでいます。
Commented by zosanjyoro at 2012-07-03 16:00
こんにちは~
お写真はもちろんの事ですが 見せ方がとってもお上手ですよね~
何か これだけ見て私もそこにいて お祭りを楽しんだ気分です
それぞれから色んな様子や情感が読み取れます
とってもステキです♪
Commented by hanashigai at 2012-07-03 22:23
> zosanjyoroさんへ
こんばんは☆
ありがとうございます。特に何の工夫もせずに撮ってるので恐縮です。
もちろん毎年見れる情景ですが、その年によって日にちや時間帯が自分の都合と合わなかったりしますから、祇園祭記事は2007年~の五年分の写真達から選んで繋いでます。
ほかの記事も挿みながら後2回程、祇園祭記事にお付き合いください。


名前
URL
削除用パスワード
<< 竹富島 南の島の花時間 竹富島・西桟橋からの絶景 >>