夏の名残り

e0272231_740183.jpg
D7000  Tokina24-40/2.8D  Koki2673(2013)  八坂神社

連休は荒れ模様のようですが、今月一杯ぐらいは残暑が厳しいのでしょうね?
夏を名残り惜しみながら散歩写真しています。
モミジが少しずつ色をつけ始めていました!




e0272231_740456.jpg
D7000  TAMRON24-70/2.8  SB-800  Koki2673(2013)  八坂

今年も夏が過ぎていき、浴衣のお嬢さんを見れるのも後わずかですね。
八坂道で出会ったお姉さんにモデルをお願いしました。
兵庫から遊びにきてくれた女子大生のお二人は、とても綺麗で可愛い娘さんたちでした。
こうやって浴衣姿で街を歩いてくれるのは嬉しいですし、写真まで撮らせてくださるなんて本当に感謝です♪
(人´∀`).☆.。.:*・゚
[PR]
by hanashigai | 2013-09-16 08:00 | 素敵女子スナップ | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/21072969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sarusaM1 at 2013-09-16 10:05
京都には浴衣姿のお姉さんが似合いますね(^^)
今年の夏は忙しく、郡上八幡でこういった感じのを撮れずに終わりました(´・ω・`)。

台風18号、大変なことになってますが大丈夫でしょうか?
京都の嵐山の渡月橋の辺りは何回も行ったことありますが、ニュースの映像見て驚きました。
あんなことになるとは・・・・(-_-;)
Commented by apy-k at 2013-09-16 13:59
おひさしぶりです、18号のニュースばかりですが
京都はすごいことになってますねー
大丈夫でしょうか?
すでに晴れてそうですが・・・・
嵐山と福知山のすごいこと!!!

浴衣で京都のお嬢さんたち、いいですね~♪
撮らせてもらえるたらさらにいいですよ!!
Commented by nippa0927 at 2013-09-16 18:09
嵐山の映像をニュースで・・酷い被害になってなければよいのですが・・
Commented by hanashigai at 2013-09-16 21:22

> sarusaM1 さんへ
土地柄、和装で歩くのに違和感を感じにくい雰囲気があるのでしょうね?
とても多くの和装美人を日常的にお見かけします。
お陰様でこういった場面に出くわす機会にも恵まれて感謝です!

台風18号は正直、これほど被害が出るとは思いませんでした。
35年近く京都で暮していますが、嵐山が水没したのを見るなんて初めてでした。
ここ数年、自然災害続きの日本ですが、日々の備えと、想定外を想定できる事が求められてるように感じました。
まだ少し、台風シーズンですから油断なりませんね。
御心配いただきありがとうございましたm(_ _)m
Commented by hanashigai at 2013-09-16 21:32

> apy-k さんへ
おひさしぶりです。
台風18号、いつもの台風だろうと油断していたら大きな被害が出てしまいました。
僕の済む地域は山手なので水害は起こりにくいのですが、嵐山辺りのニュース映像は普段から馴染みある場所だけに恐ろしさを感じてしまいます。
改めて自然災害に、平時からの備えが大切と思いました。

京都は土地柄、和装のお嬢さんたちが多いので写真好きには良い場所ですよ!
もちろん和装の男性も多いのでapy-kさんはそちら担当で\(^o^)/

Commented by hanashigai at 2013-09-16 21:41

> nippa0927 さんへ
御心配ありがとうございます。
僕にとっても衝撃の映像でした!他府県では土砂崩れ等による犠牲でてしまったようで、改めて自然災害の恐ろしさを痛感致しました。

Commented by wara☆ at 2013-09-16 23:23 x
浴衣の二人組の笑顔が、本当に可愛らしいですね~。
同じ(?)髪型が、経緯をあれこれ想像しました(笑)
お互いに編み込みをしたのかな?とか、実は地元の方ではなく観光客でレンタル着付け屋さんで髪型もやってもらったのかな?とか(o^∀^o)



台風18号のニュースで放し飼いさんは大丈夫かしら?と心配していましたが、放し飼いさんのお住まいのあたりは大きな被害がなかったようで、安心しました。

とは言え、甚大な被害は当分の間、地域の方々の生活を苦しめ、たくさんの美しい町並みや風景が崩れてしまった事は事実なわけで、京都好きの一人として、悲しくて残念です(ρ_;)
Commented by view-finder at 2013-09-20 13:26
1枚目、浴衣のお姉さんをあえてアウトフォーカスにするという手法・・・
そして2枚目のシャッター速度をおさえて動感を出すという手法・・・
どちらもとても勉強になりました。

やはり浴衣のお姉さんはイイですね!!
ちょっと年増の艶のある黒髪女性の浴衣姿も個人的には好きですが(笑)

昼間はまだ暑いですが、かなり涼しくなってきましたね。
とくに夜は窓を開けっ放しだと寒く感じるほどです。
東京でも木々が色づき始めています。
本格的な秋がすぐそこまで来ているようですね。
Commented by hanashigai at 2013-09-21 21:29

> wara☆ さんへ
オジサン相手に笑顔で接してくださったので、とても嬉しかったです。
髪型が同じとか!さすが女性ですね?waraさんに言われるまで気づきませんでした。
このお二人は兵庫から遊びにいらしてて、レンタル着付け屋さんを利用されたとおっしゃっていました。
まだ二十歳そこそこの娘さんたちで、お父さんは僕と同い歳と聞いてビックリでした(゚д゚)!

台風で被害を受けた嵐山界隈も徐々に復旧しているようです。
今回の被害を受けて、市の役場が防災対策の見直し計画を発表したようで素早い対応に驚きました。
ちゃんとやってるやん!って、ちょっと見直しました!
Commented by hanashigai at 2013-09-21 21:42

> view-finder さんへ
ありがとうございます。
1枚目は夏の余韻の陽射しとか、ツクツクボウシが鳴く季節の空気感を感じて頂ければ嬉しいです。
2枚目は暗くなってきた条件の中、歩きながらおしゃべりして撮っているので軽めにストロボ使っています。
京都は旅行で訪れた方が、和装で散策してくださるのが多いので、こういった機会に恵まれます。
ありがたいことです♪
残念ながら大人の色気を感じる年齢の女性で和装の方はあまり見掛けないンです。
面倒くさいのでしょうかね?(笑)

京都も朝晩はかなり涼しくなってきてます!昼間との気温差が大きくてとうとう風邪を引いてしまいました。
鼻がグズグズいってるだけなので大した事無いですが、view-finder さんもお気をつけください。
Commented by view-finder at 2013-09-24 18:13
ストロボを使ったのですね。まったく気が付かないほど自然な光ですね。
大人の色っぽい浴衣姿があまりないのは、とても残念です!(笑)

風邪を引いてしまったのですか。急に寒くなりましたからね。
僕の妻も風邪を引いていて、けっこう辛そうです。
僕は大丈夫です。
むしろ寒いのは好きなので、毎年秋になるとどんどん体調が良くなってきます。
俄然元気になるんです(笑)
たしかに野外での撮影は辛い時もありますけどね。
でも、炎天下の猛暑よりは、はるかに好きです。

くれぐれもお大事になさってください。
Commented by hanashigai at 2013-09-25 19:17

> view-finder さんへ
人物スナップの時はストロボを使うことが多いんですよ。
今回のように動きを出しつつ止めたい時や、逆光補正などで重宝しています。
お姉さんが持っているカゴや、電柱の反射板を留めているステンレスバンドに、ハイライトが出てるんで観察されると分かってしまいます(汗)

風邪と思っていたのですが、もしかすると先日の取材先のホコリの影響かな?と思ったりしています。
しばらくしたら治りました(^^♪
奥様が風邪になってしまったとの事でお大事にしてあげてください。

寒いのが好きっていうのは写真には良い季節の訪れになりますね?僕とは全く逆なんですね~(^_^;)
とか言いながら、歳を増すごとに真夏の撮影が身に応える用になってきました。
以前は80-200/2.8でブラブラ歩いて撮れましたが、最近は24-70/2.8でも重く感じてしまったり・・・。
Commented by view-finder at 2013-09-26 12:37
確かによく見ると反射していますね!(笑)
逆光で日中シンクロを使うことはよくあるのですが、それ以外で
積極的にストロボを使うことがなかったので勉強になりました!

ホコリによるアレルギーって本当に辛いですよね。僕もホコリが苦手なのでよくわかります。
大掃除とか引越しの時などはマスクをしないと死にます(笑)

妻の風邪は長引いているようです。昨日ついに病院に行きました。

凍死する人よりも熱中症で死ぬ人のほうが圧倒的に多いですよね。
年を取ると暑いほうがこたえるというのは、ほとんどの人に共通してるようです。
それにしても、24-70/2.8とか本当に素晴らしいレンズをお使いでうらやましいです!
やっぱり写真はレンズですよね・・・ 
僕もそろそろ良いレンズが欲しくなってきました。
Commented by hanashigai at 2013-09-27 21:15

> view-finder さんへ
クリップオンや内蔵ストロボでは限界がありますが、使い慣れると便利ですよね!
ただクリップオンは見掛けが大袈裟なのと、やはり重いのが難点ですが(^_^;)

僕も大掃除とはマスクをしないと「喘息」が出ます!都会の雑踏など、ホコリっぽい場所が苦手なのは、これが影響してるのかも知れません。
奥様の御溶体は如何でしょうか?引き続きお大事にしてあげてください。

24-70/2.8は2本持ってますが、どちらも純正ではないのですよ~。
TAMRONは手ブレ補正が魅力で手に入れましたが、実は絞り一段までの点光源ボケが円型を保つ事も魅力でした。

view-finder さんのお使いになってるレンズは被写体に合わせた素晴らしいチョイスだと思います。
テクニックがあるから使いこなせていて、完成度の高い写真ができる好例だと思って、いつも刺激を受けながら拝見しております。
もちろん良いレンズをお使いになれば更なる高みがあると思いますが♪
まぁ、写真をやっていると機材の物欲はキリがないですよね(笑)
僕なんか、使いこなせるか?必要か?よりも、とにかく欲しい!!って事ありますし。
Commented by view-finder at 2013-09-28 18:59
あ・・書き忘れましたが、妻の風邪はようやく”ほぼ”治ったようです。
気にかけてくださって、ありがとうございました。
Commented by view-finder at 2013-09-28 19:00
いえいえ・・・とんでもございません・・・
使いこなすほど撮っていませんし・・・でも、お世辞だとしても嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。

実際は、手ブレ補正がいつの間にかオフになっていたり、オンにしたまま三脚で撮ってしまったり、
カメラの設定が間違っていたり、いろいろチョンボしております。
銀塩カメラの時代と違って、なんか色々 フ ク ザ ツ になってますよね(笑)
銀塩カメラならフィルムを選んでセットしてしまえば、あとはフレーミングと露出に集中するだけ
みたいなところがありましたよね。やるとしても、フィルターワークくらいでしょうか。

そういう点でデジタルは色々な機能があるので、たまに面倒になることがあります。
WB、ピクチャーコントロールなども、シーンに応じて使い分けたりします。
でも、今自分で書いてて思ったのですが、とりあえず余計なことは考えずに、
と言いますか、とにかく撮影に集中することが最も大事なのでは
ないかとも思いました(笑)

そういう意味では、とりあえずRAWで撮っておいて、あとから細かい調整を行うというのも
べつに一向に構わないのかな・・・とも今改めて思いましたね。
Commented by view-finder at 2013-09-28 19:01
あ・・書き忘れましたが、妻の風邪はようやく”ほぼ”治ったようです。
気にかけてくださって、ありがとうございました。
Commented by hanashigai at 2013-09-30 22:53

> view-finder さんへ
先ずは奥様の風邪は快復に向かわれているとの事でよかったです\(^o^)/

僕は御世辞が上手くない講師なようで、生徒さんに「ムッ」とされる事もしばしばですよ(汗)
最近の機材は兎にも角にも複雑ですよね。
手ブレ補正オンのままでの三脚撮影は、既にお約束化しています・・・先日は機材更新を考えていらっしゃる生徒さんに、僕の機材を試しに使ってもらったのですが、
MFをAFに戻すことだけ忘れてしまい、しばらくそのまま使わせてしまいました。
生徒さんからしたら「講師が貸すのだから、こんなもんなのかな?」と云う先入観もあり、僕の設定ミスに気付くのが遅くなるのですが、生徒さんには貴重な時間を使っていただいてるので申し訳ないですよね。
本当に反省しつつ、恥ずかしながら僕も未だにチョンボしまくりです。
銀塩カメラ時代はミスの所在が曖昧なぶん、仕上がりの出来不出来に対して救われていた面もありましたが、今は冷や汗かきまくりです(;´∀`)


Commented by view-finder at 2013-10-01 16:07
プロの方でもチョンボはするのですね!
それを聞いて少し安心いたしました(笑)
やっぱりフクザツだと思いますよね。

拙ブログへのコメントの返信をこちらに書かせていただきますが、
失礼だなんて全く思わずに、どんなことでもどんどんご指摘および
ご教授ください!!ぜひ!(笑)
僕は誰からも写真を教わったことなく、言ってみれば完全な自己流なので、
どんな些細なことでも他人様からのご意見や、ご指導はありがたいという
気持ちしかありません。
それから、傾きの件ですが・・・間違えていました(笑)
僕の場合は、右上がりではなく「左上がり気味」でした。
ファインダーを覗くのは左目です。やはり関係があるのでしょうか?
Commented by hanashigai at 2013-10-04 00:02

> view-finder さんへ
全ての同業者がチョンボだらけではないでしょうけれど(笑)
ただし、あたりまえですが仕事では必ず「チョンボ」から「成功」に持っていく事が求められていますから、結果的には
チョンボ率は低いです。
僕も view-finderさんと同じように独学なんですよ♪
なので「ご教授」なんて言われると恐れ多いです・・・ユル~イ感じで「知識・情報の共有」と云う雰囲気がよいですね。
view-finderさんのように、「他人様からのご意見や、ご指導はありがたい」というスタンスは僕も共通しているンです。
なので此れからも宜しくお願いいたします。

傾きの件ですが「効き目」が影響してるかも知れません。
数十枚撮ってみましたが、傾き率が変わりました(若干だけ右下がりになります)
そうなると「聞き手」よりも「効き目」で傾き方向が変わるってことですね!?
そう云えばファインダーって「右目で覗く」事を前提に進化してきたのでしょうかね?シャッターボタンは全てのカメラで右端にありますし???
名前
URL
削除用パスワード
<< 夢幻飛行 将軍塚からの夜景 >>