ホタルの光

e0272231_19283523.jpg
D700  24-70/2.8  30sec×124cat  Koki2674(2014)

一昨日の夜、撮りに出掛けてきました。
星空の軌跡も収めつつホタルの光跡も撮りたかったので、晴れ空が絶対条件。
週間天気予報とホタルの都合(笑)を照らし合わせると、この日がラストチャンスかな?
と云うタイミングでした。
写真を撮っているのは僕だけでしたが、ホタル観賞に訪れる方々も数組。
ある残念な一組を除けば、皆さんホタル観賞のマナーを良く御存知の方々ばかりでのんびりゆったりと
夏の風物詩を楽しまれていました。
[PR]
by hanashigai | 2014-06-22 00:00 |  ├ 里の四季 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/22131698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nippa0927 at 2014-06-22 00:22
こういうの見せて頂くと・・蛍も見たくなりますね、僕らがガキと言われた頃なら近くの田舎に居たんですが・・見てないな~( ̄Д ̄;)
Commented by hanashigai at 2014-06-22 22:36

> nippa0927 さんへ
僕らがガキと言われた頃は、ある意味、河川が汚い(栄養過多)から、餌となるカワニナも豊富で、その分、蛍も沢山いたと思っているんですが、真相はどうなんでしょうね?
Commented by sarusaM1 at 2014-06-22 23:20
蛍、綺麗ですね〜。
幼い子供の頃は実家の目の前の用水路でも見られましたが、今ではコンクリートで固められてしまい、
蛍は見ることは出来ません(´・ω・`)。
防災上の見方から、住宅地近くの小川や渓流も護岸工事されてきてます。
今では山奥の集落あたりでないと蛍は見られないでしょうね・・。
Commented by view-finder at 2014-06-23 11:04
素晴らしいです!!このような写真を一度撮ってみたいです!
124回連続でシャッターを切るということですよね?
これで感度はどれくらいですか?

ちなみに、マナーの悪い人は、どんなことをしていたのですか?
Commented by hanashigai at 2014-06-23 20:36
>
> sarusaM1 さんへ
夏の風物詩ですから、シーズンに一度は眺めたいですよね♪
幼い頃は東京に住んでいたので、自然にはあまり恵まれていませんでした(T_T)
自然界の蛍は父方の田舎で初めて見ましたが、
あの時の幻想的な風景は今でも記憶に残っています。
京都では市内の河川でも、数は少ないですが見ることが出来るんです。
が、撮影の場所は真夏でもクーラーいらずの山奥です。
僕の住まいも交通不便な田舎ですが、まとまった数を撮ろうと思うと更に遠征が必要です。
Commented by hanashigai at 2014-06-23 20:58

> view-finder さんへ
ありがとうございます。
62回連続撮影分のRAW撮影データを、ノーマル現像・明るめ現像と二組作り、それをコンポジットしました。
なので124カットと表記しました。
ややこしくてすいません。
水面に反射するホタルの光も再現したかったんです(^_^;)
ISO1250で30秒露出してます。
残念な人って云うのは、川を挟んで両側が農道になっている(もちろん一般車進入禁止)のですが、
その対岸側の道をハイビーム&フォグランプ点灯したまま進入してきて、
そのまま点けっぱなしで鑑賞しながらゆっくりと走っていきました。
「ホタル見えへん」とか「あっちにぎょうさんおる」とかでかい声で喋りながら・・・。
そりゃあ車のライトで照らしたら淡い光なんやから相殺されるやろ?と。
もちろんその間の露出は駄目になりましたが、そんな個人的な事よりも「ホタルに強い光を当てるのは御法度」
と云う事なので、そう云う配慮が出来ない大人の存在に対して非常に残念な気持ちになりました。
Commented by loughpaper2788h at 2014-06-25 04:36
地球の自転と、ホタルの光軌跡のアイディア良いですね。。
素敵な構図で楽しませて頂きました。
Commented by view-finder at 2014-06-25 11:38
詳細な撮影データを教えてくださって、ありがとうございました!
つまり30分以上シャッターを切り続けるということですね?
根気のない僕に果たしてそれが可能でしょうか(笑)

しかしその残念な人たちは常識がなさすぎというか、頭が弱すぎますね・・・
見た感じもDQNぽい人たちでしたか?(笑)
そんな人がいるとは驚きました。本当に残念です。
Commented by hanashigai at 2014-06-25 22:07

> loughpaper2788h さんへ
地球の自転って普段は意識すらしませんが、こうして写すとちゃんと周ってますね!
ホタルだけをクローズアップすると単なる季節の風物詩ですが、星を入れたりすると
壮大なスケールになるので好きなんです(笑)
Commented by hanashigai at 2014-06-25 22:20

> view-finder さんへ
こんばんは
詳細と云うほどではないので恐縮です。
実際はテストショット、別アングルのショットも含め一時間半程撮っていました。
30分以上のシャッターもインターバル撮影を使えば意外に簡単ですよ。
僕のD700はその機能の調子悪いので、レリーズを使って一枚一枚押しましたが、かえってそのほうが星の軌跡は上手く繋がります。
残念なひと組は、僕の中では残念な生物と云うカテゴライズなので、あえて「人達」の表現を外しました。
一番大きなサイズのミニバンで軽トラ用の農道に立ち入るのは田畑の畦を痛めることにもなりますが、そんな想像力は持ちあわせて
いないであろう事が伺えるDQNなつがいでした(笑)

Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-06-27 21:30 x
えっとこちらのブログすごいびっくりして…

なんだか自分のことを言い当てられてる気がするくらい、思わずブックマークしちゃいました!

共感もしたし、本当にウチの中で大切なことが書き込まれてるブログだと思ったんです。こんなにも素敵なブログを書く方ってどんなひとなんだろう?って思って

興味津々で初めて書き込みさせてもらいました!

なのでできれば直接お話ししたいと思って、名前の部分にウチの連絡を入れておいたのでよかったら連絡してくださいね。待っていますです!

※もし面倒ならこの書き込みも抹消しちゃって構わないので気にせずにお願いします。

いっぱいお話ししたいことだらけです!
Commented by wara☆ at 2014-06-27 23:07 x
去年、今年と二年連続で蛍には会えずに季節が移ってしまいました。

でも放し飼いさんの写真で見られたから良かったです(o^∀^o)

ありがとうございます
Commented by hanashigai at 2014-06-28 00:40

> skuna@docomo.ne.jp さんへ
次回のコメントを楽しみにお待ちさせて頂きます。
Commented by hanashigai at 2014-06-28 00:46

> wara☆ さんへ
昨年は撮るには至らなかったので、今年はこれでも満足な出来栄えです♪
ホタルの季節は短いですもんね?
来年は見に行けますように。

話は変わりますが、今年の梅雨はジメジメが無くて過ごしやすいですね?
七月、八月に入ってから、まさかのどんでん返しくらうなんてありませんように!
Commented by ききゆぅ at 2014-06-30 15:03 x
こんにちゎ(・ω・)ノ

蛍…見たことない!!
綺麗ですねー☆
放し飼いさんのところに
来るとききが見たことない
ものが見れるので
かなり得した気分(*´∀`*)ワーイ
次ゎ何かなー('_'?)ェヘヘ

札幌も暑くなってきました!
やっと夏ぽい感ぢ☆
Commented by hanashigai at 2014-06-30 23:47

> ききゆぅ ちゃんへ
こんばんわ☆
北海道には蛍っていないの?
だとすると初めての蛍鑑賞はきっと幻想的で感動できると思いますよ~。
僕の写真で得した気分になってくれると、
とても嬉しいです♪
これからそれを狙っていこうかな(笑)
今年は梅雨が過ごしやすくて凄く助かってます!
北海道は梅雨が無いのですよね?もう夏って云う季節ですか?
夏は暑いけれどワクワクします(^O^)/
名前
URL
削除用パスワード
<< ホンダ バラードスポーツ CR... 深呼吸の森 >>