桜一休み


昨日は17時を過ぎても雨が振り続ける京都。
風はそれほど強くは感じなかったけれど、咲くのが早かった花は散ってしまった!
でも花弁色に染まったアスファルトも美しいですよね。
e0272231_23182933.jpg
e0272231_23424651.jpg


自宅駐車場に車を止めて裏の公園へ。
小さな公園にソメイヨシノが三本!靄で霞んだ桜も綺麗ですね。
e0272231_23432546.jpg

本数は少ないけど此処の桜並木も好きです。
京都に越して来た頃は田んぼばかりでしたが、年々宅地化されているので、
この牧歌的な佇まいはいつか無くなってしまいそうです。
e0272231_23434586.jpg




[PR]
by hanashigai | 2016-04-08 19:00 |  ├ 里の四季 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/24285398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sarusaM1 at 2016-04-08 19:47
雨の日の桜も雰囲気が出てて素晴らしいですね(^^)
やはり雨の日ならではの風景です。
雨の強い日はカメラが濡れてしまったり傘をさしての手持ち撮影は難しい・・などで
屋外での撮影には躊躇してしまうんですね。
Commented by hanashigai at 2016-04-08 20:46
> sarusaM1 さんへ
雨の日ならではの写真がありますから、昨日は頑張ってみました。
でも夕方だったのと結構な土砂降りだったので苦戦しました(汗)
雨の日はタオルを被せるぐらいで、傘をさして撮るのは三脚にセットした時ぐらいかも?
自分はずぶ濡れな事が多いです(^_^;)
Commented by wara☆ at 2016-04-09 00:11 x
最後から二枚目の写真、好きだなぁ・・・。

その場にいて雨に打たれながらでも見ていたい風景です。
便利になる反面、素敵な風景が見られなくなってしまうのはさみしいし残念ですね。
こうやって見れてよかった^^
Commented by hanashigai at 2016-04-09 11:03
> wara☆ さんへ
最後の二枚は僕の部屋からも眺められる桜で特別な愛着があります。
最後から二枚目の桜、今は緩い風に吹かれて断続的に花弁が落ちている姿が美しいです。
便利って「何処に限度」を儲けるか?考えないとダメですよね。
慣れてしまうとその前に戻すのは大変ですし、先ず受け入れられないでしょうから。
名前
URL
削除用パスワード
<< さくら April Love ♯6 さくら April Love ♯5 >>