浴衣美人にクラクラの夏 ♯11

京都の夏の催しとしてすっかり定着した「京の七夕」
今年も夕方からの時間を無駄なく撮り歩きました(笑)
e0272231_14315562.jpg

いつかの再現に!
しゃがんで構図を考える時に相変わらずやってるみたいです。
e0272231_14310315.jpg

e0272231_14301249.jpg

此方のお嬢さんが居た場所は会場の端に近く本当に暗いです。
MFでピン甘ですが、少し距離とってるのでそれなりに画になると予想しました。
e0272231_14343992.jpg
で、光が当たる場所に移動していただいてショット。
此処のポイントは背景が綺麗なので好きなんです。
e0272231_14331164.jpg

e0272231_14333971.jpg
鴨川会場では和装の来場者先着80名に「手提げ竹提灯」がプレゼントされます。
なので配布開始の19時前には長蛇の列になるほど浴衣美人が多いのです。
※堀川会場は「願いのブレスレット」が配布。

浴衣美人が鴨川べりで夕涼みする風景、
「日本の夏の原風景」を想わせる美しい光景にうっとりです♪



[PR]
by hanashigai | 2016-08-11 19:00 | 素敵女子スナップ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/24588396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by revoir-dima at 2016-08-11 19:44
空に青みの残る時間帯に撮影出来て良いですね〜。
竹提灯を持ってるのがいいアクセント。
教えていただいたスケジュールですが、やはりちょっと今年は難しそうです。
そもそもが放し飼いさんの写真を見るまでなんとなくスルーしてたイベントなので、来年からはちょっと一考の必要ありです。
Commented by hanashigai at 2016-08-11 23:32
> revoir-dima さんへ
空の青残しは19:15分位までが勝負で、それ以降はバランスが撮れなくなります。
なるべく肌の色を綺麗に残したいのですが、ご覧の通りのミックス光なので、
現場では「確認して貰う時重視」の色温度にしてます。
竹提灯は色を変化させながら光るLEDが仕込まれてるので注意しながら撮ってます。
来年は是非とも京の七夕で夏の風情と撮影を楽しんでください\(^o^)/
Commented by view-finder at 2016-08-12 13:06
す・素晴らしすぎます・・・
僕の大好きなブルーモーメントに加えて、光の玉ボケ、綺麗なお姉さんの笑顔!
その中でも1枚目は最高ですね。
くだらない質問ですが、この竹提灯の動力源は乾電池ですか?(笑)
とても小さくて可愛いらしい提灯ですね。
Commented by loughpaper2788h at 2016-08-13 15:40
お2人のお嬢さん手提げ竹提灯がとてもお似合いですね!
Commented by sarusaM1 at 2016-08-13 22:39
浴衣姿の綺麗なお姉さんも良いですが、
混雑してないのも良いですね(^^)
こんな風に撮影してみたいですが、
徹夜踊りの郡上八幡は橋の上も川沿いも身動きできない大混雑です。
訪問されたときとは大違いです。
Commented by hanashigai at 2016-08-13 23:03
> view-finder さんへ
ありがとうございます。
なるべく空が青く撮れる時間帯に此処に来て、背景の街灯を絡めて撮れるようにしてます。
まだ日が長いので助かりますね~!
お姉さん達もブルーモーメント+玉ボケは好きなようで、
確認いただくと納得してくださいます。
御質問の「竹提灯の動力源」は内蔵乾電池のようです。
なので使い切りなようですが、夏の思い出によいですよね♪
Commented by hanashigai at 2016-08-13 23:05
> loughpaper2788h さんへ
お姉さん達には嬉しいプレゼントで、撮る側には写真のアクセントになってくれて好いです♪
可愛いお嬢さん達が浴衣着で遊びに来てくれるので嬉しい催しです\(^o^)/
Commented by hanashigai at 2016-08-13 23:17
> sarusaM1 さんへ
この催しは「京の七夕」と云って、鴨川河川敷を利用して七夕飾りや風鈴灯を設置していて、
プロジェクションマッピングの投影もおこなわれてます。
それを御池から四条までを散歩しなが愉しむ感じの催しなので派手さは無いですが、
夏の風情を楽しめて嬉しいイベントです。
混雑は無いですが「写真を撮る」意味では「背景に入る観客の扱い」が難しいです。
いよいよ始まりましたね\(^o^)/
今頃は凄い盛り上がりなんだろうなぁ~と「かわさき」の音頭が頭に浮かんでいます♪
徹夜踊りは撮るのは不可能と感じてるので、踊りに徹するのが正解なんでしょうね?
名前
URL
削除用パスワード
<< 夏の綺麗なお嬢さん  浴衣美人にクラクラの夏 ♯10 >>