八重山スクラップ ♯5



星砂が有名なカイジ浜は猫が多いことでも知られています(ΦωΦ)

ここは島内ツアーのコースに含まれており人の往来が激しいので、人物がフレームに入らないように暫く粘ってようやく撮れたショットです。
フィルムカメラのFE2+AF-S80-200/2.8で連射はしてません。
でも良いタイミングで撮れたと満足しています。

その後、毎年(春・秋の二回)訪れる度に同じように粘ってみましたが、この雰囲気はこれっきりなので私には貴重なショットなのです♪

e0272231_02043479.jpg

2003年に撮った写真をスライドコピーしてPCでレタッチしてます。
ポジフィルムのままだともう少し赤っぽいので、その赤みを抑えつつ海の青も出しました。




[PR]
by hanashigai | 2016-09-24 19:00 |  └ 八重山チャージ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/24677201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sarusaM1 at 2016-09-24 22:18
フィルムカメラでもこんなに綺麗なんですね(^^)
綺麗な青い海、砂浜を歩く猫。
上手く日陰を通ってますね。
直射日光の当たった砂浜に行くとアチィ~!と飛び跳ねそうです。
ウチにもフィルムカメラが有ったはずですが、親に「捜索」をお願いしてます。

NゲージのTOMIXが「ながら」の模型を製作するそうです。
発売時期等はまだ分かりません。
「ながら」の車内などで販売するでしょうね(^^)
Commented by hanashigai at 2016-09-24 23:58
> sarusaM1 さんへ
現代のデジタルと比べると金銭敵に高コストなので使いませんがフィルムも好いものですね。
沖縄本島から更に700キロ程も南下した八重山諸島の竹富島は、
沖縄の原風景が残る素晴らしい島です。
島の風景保全の御努力は並大抵ではなく、
それを島民で代々受け継ぎ残しておられるのも素晴らしいです。
この猫は上手く日陰の端を歩いてくれて、
背景のハイライトにシルエットとして浮かび上がりました。
しかも抜群のタイミングで此方を向いたので猫らしい姿が強調されました。

sarusaさん家のフィルムカメラ、何が出てくるか楽しみですね~♪
Nゲージって「鉄道模型の総称」だと思っていたらスケール規格なんですね!?
「ながら」模型はファンにはたまらないですね?
二両なので購入しやすそうですがどうなのでしょう?それでも高価そうですが!
Commented by sarusaM1 at 2016-09-25 18:02
ひとつ聞きたいのですが、
ニコンD7100の中古の交換レンズで広角で明るく写る交換レンズは有りますか?
新品だと高いので。
郡上八幡の町並みを綺麗に撮れるのです。
明後日火曜日に名古屋に行くのでその時1泊してくる予定です。
D7100もアチコチ、センサー汚れやガタが来ているのでニコンサービスセンターに持っていきます。
D3100、D3200も持っているのでそれも使い分けようと思ってます。
名古屋に有るデスクトップPCも郵送します。
あれが有れば動画編集や写真加工も楽々です
Commented by hanashigai at 2016-09-25 21:52
> sarusaM1 さんへ
ご質問いただいた件は、F値が明るい広角レンズと云う事だと思うので、
魚眼レンズを除いた現行品を調べてみました。
純正18-55をお持ちな筈なので、18ミリ以下の焦点域があるレンズを探すと、

タムロン
10-24/3.5-4.5
15-30/2.8(FX) 
シグマ
8-16/4.5-5.6
10-20/3.5
12-24/4.5-5.6(FX)
トキナー
11-16/2.8
11-20/2.8
12-28/4
でした。

実売価格はどれも新品10万以下で、5万前後のレンズもあります。
ご存知のように一般的に明るさを求めると高価になりますが、トキナーのレンズは明るいのに安価だと思いますし、F値固定なのでズーム焦点でF値が変動しないのも魅力ではないでしょうか?
>新品だと高いので。
お考えの価格帯がわかりませんが、例えばトキナー12-28/4 は3万円前後の中古品がでまわってます。
価格・焦点域・F値をトータルで考えると魅力的かも知れません。
仮に僕がDXボディでF値を基準に選ぶなら、シグマ10-20/3.5かトキナー11-16/2.8を候補の上位にすると想像しますが、レンズ周辺域の解像度や描写、歪曲収差も考慮するとシグマ8-16/4.5-5.6も候補に上がってきます。
F値の明るさについてF2.8とF4をファインダーで比べると殆ど変わらないですし、手持ち一段の差はISO感度の設定で対処すると機動力が上がります。

先ずは http://photohito.com/ でレンズ銘柄で画像を検索してレンズの描写を確かめて見るとイメージがつきやすいと思いますよ。

Commented by revoir-dima at 2016-09-26 17:49
「シグマ8-16/4.5-5.6」に一票(^o^)

さて、猫写真ですが、確かにいい一枚ですね。
まんまポストカードになりそうな瞬間です。
加えてフィルムの、ポジの質感がこってりしていて、懐かしいです笑
Commented by hanashigai at 2016-09-26 21:18
> revoir-dima さんへ
シグマ8-16/4.5-5.6はワイド8ミリが魅力ですよね!
次点ではトキナー11-16/2.8か11-20/2.8でしょうか?2.8通しは使いやすそうです。
この竹富島の猫は「僕の思い描いていた楽園の猫」の姿だったので、かなり気に入っています。
背景の海が八重山の美ら海と云うのがたまらんのです♪
名前
URL
削除用パスワード
<< 朝の伏見稲荷 お疲れさま、和みの塔。 >>