チャリ乙女とお星様☆彡


11/05/土曜日に再び訪れました。
星の軌跡と絡めて撮りたかったのです☆
湖中鳥居ライトアップ中は背景・夜空との輝度差がありすぎるので、ライトアップが消えるまで暫しの待ちが必要です。

e0272231_19023162.jpg
時刻は既に20時前、今夜は誰もいなくて少し寂しい鳥居前。
ですがタイムラプス撮影をして合成するので「星の軌跡撮影」には誰も居ないほうが写真的には好都合なのです♪
しかし残念ながら今回は、稀に訪れた方のスマホ照明でバッチリ光跡が写ってしまいました。
こんな事もあるので真夜中の撮影が良いかもしれません!ただし極寒です。
e0272231_19065550.jpg
二枚目は構図を変えて。
明るく写ってますがファインダー越しはもちろん、ライブビューでも真っ暗で何も確認出来ないほどです。
絞りと画角から被写界深度を想像してMFしながら、少しづつピンと露光時間を追い込んで撮っています。
今回は30分ぶんの露光時間でしたが次回はがっつりいきたいと思ってます。

この時間、沢山の航空機が飛んでいて航跡も多く写り込んでいます。
湖岸の街灯や街灯りのお陰で琵琶湖がシルエットでハッキリとわかるかも知れませんね。
夜間飛行は海上に出ると退屈ですが、都市の上はキラキラ楽しいのです。

e0272231_19014244.jpg
e0272231_19015945.jpg
e0272231_19012364.jpg
ライトアップ消灯の少し前「チャリ乙女」が参上!思わず「素敵や~ん(•ө•)♡」となって撮らせて頂きました。
交通量が多い道の夜なので正面集合写真は対向歩道から・・・30ミリでは遠すぎます。
道を渡ってのショットは奥行きがありすぎて被写界深度から外れてます。
わかっていても「撮る・撮らない」の差がスキルの差になっていくのです♪

此方の「自転車乙女」さんたち、東京や金沢からツーリング参加されたメンバーもおられたそうで皆さん逞しいですね♪
それぞれ本格的なロードバイクで、サイクルウエアもキマッてて格好良かったです。
僕はMTBですが同じブランドのバイクが数台あって、実は密かに喜んでおりました\(^o^)/
※そう云えば最近はMTBって少なくなりましたよね(T_T)



[PR]
by hanashigai | 2016-11-07 19:00 | 美人女子スナップ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/24845341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by revoir-dima at 2016-11-07 23:59
星の撮影は色々と大変ですよね~。
私もたま~に行きますが自分の防寒とかカメラ・レンズの結露対策とか考えなきゃいけないことが多くて・・・。
フィルムのころは長時間露光しかなかったですが、今はコンポジが出来て便利ですね。賛否両論ありますが。
そんな中でのツーリストとの出会い。ってか、こんな時間まで走っておられるんですね。
彼女たちの撮影も露光中でしょうか。
ヒマなので、こうした出会いは大歓迎ですが私が行くのは山の中ひとりぼっちなのでまずありません^^;
Commented by チャリ部主将 at 2016-11-08 00:05 x
今回写真を撮っていただいた者です。あんなに暗い中こんなに綺麗に撮っていただいて本当にありがとうございます!!!チャリ部連絡網にすぐ回ってきました(笑)
他の写真も拝見しましたがとても綺麗で臨場感と静謐さと一瞬の隙間を切り取った写真ばかりで感動しました。また、歴史的な事も書かれていて、今回走ったルートは昔電車が通っていた所だったのかな?と思い馳せました。
寒い中貴重な時間を割いていただきありがとうございました!!これからも素敵な写真を撮って下さい!!本当にありがとうございました!!
Commented by granpatoshi at 2016-11-08 13:38
こんにちは♪

星の軌跡をコンポジットで撮影、いいですね^^。
私もベランダから何度かトライしましたが、周辺の光が強すぎて
撃沈でした。やはり周囲に光がない場所でないと無理ですね。
夏の間は山中湖に天の川を撮りに行ったりしましたが、これからは
一段と冷え込みが厳しくなるので、星空写真はおあずけです。
Commented by view-finder at 2016-11-08 18:16
なんともロマンチック&幻想的な作品ですね!!
鳥居と星の組み合わせは素晴らしいですね。
すごく神聖に感じます。

30分の露光時間・・・根気のない僕は気が遠くなりそうです(笑)
今年になって星空撮影デビューしましたが、流すのではなく写し止める
星空撮影なので、根気のない僕でも大丈夫でした。
こういう光跡写真は僕には敷居が非常に高そうです(笑2)

そして!今回はチャリ部ご本人からコメントをいただくことができて良かったですね!
実際に撮影した方からのコメントは、今まであまりなかったですよね?
とても新鮮です!
Commented by sarusaM1 at 2016-11-08 18:19
星空の軌跡と飛行機の航跡、素晴らしいですね。
「銀河鉄道」をイメージしてしまいますね。
最近になって地球のような惑星が多く見つかったり、
(地球から4光年くらいの距離でも見つかったようですがそれを遠いと見るか近いと見るか(^^;)
宇宙には銀河が20兆個存在すると推測されたり。
宇宙はバカみたいに広い「しかも加速膨張中」のに光速はメチャクチャ遅いので「光速を超えるなにか」がありそうだと思ってみたり。
全宇宙に存在する原子の数はどう表現するのか分かりません。
宇宙にはロマンがあふれますね。
先日ロケットの打ち上げを中継で見ましたが、一度でも良いですから生で見てみたいです。
でも種子島は遠いですね。
ロケットの発射場所は赤道に近いほど地球の自転の力が利用できますし、切り離した部品が落下してくることを考えるとあの立地で納得ですが。
「チャリ乙女」良いでね(^^)
郡上辺りではチャリよりもバイクをよく見ます。
Commented by hanashigai at 2016-11-08 18:55
> revoir-dima さんへ
星撮影はいつでも出来るようで実は好条件で撮るのが難しいのですよね。
やはり寒い季節が基本になるので防寒対策・結露対策が必要で敷居が高く感じる事もありそうです。
おしゃるとおりフィルムは長時間露光だけで軌跡を撮るばかりでしたが、
超高感度ISOが使えるデジタルはで簡単に天の川が撮れたりと、それまで撮れなかった夜空を撮れるのが嬉しいですね。
晩秋の日没後、寒い日でしたが女の子ばかりで自転車ツーリングと云うのが格好良かったです。
過去に一度だけ自宅から高島町(片道約50キロ)までチヤリツーしましたが、へとへとになったのを思い出していました。
彼女たちの撮影は露光前で、ライトアップ消灯の待ち時間にお会いしました。
とても楽しいひと時でした♪
Commented by hanashigai at 2016-11-08 19:07
> チャリ部主将 さんへ
先日は夜の寒い中お世話になりました。
あの後、一人でひたすら撮るばかりでしたので撮影前の楽しいひと時を過ごせて嬉しかったです。
それにしても「チャリ部連絡網」は流石に仕事が早いですね♪
他のポストも観てくださって嬉しいです。ありがとうございました。
鉄道があった時代は40年以上も前ですが、皆さんが琵琶湖沿いに走っていた国道はそれの名残も多かったと思います。
知らず知らずにそんな場所を走っていたのも、後々に知るとまた感慨深いでしょうか。
そんな経験を皆さんで同時にできる「乙女チヤリ部」は素敵です。
此れからも安全第一で日本全国を走ってください\(^o^)/
部員の皆様にも宜しくお伝えください。
此方こそ、わざわざコメント頂いて本当にありがとうございました!!
Commented by hanashigai at 2016-11-08 19:15
> granpatoshi さんへ
こんばんは☆
バッテリーが無くなるまで露光し続けるつもりで訪れましたが、今回は途中で挫折染ました(^_^;)
想像以上に寒かったのです(笑)
都市での星空撮影は光害があって難しいですよね!
「山中湖から天の川」と聞くと、想像するだけでうっとりします。
後で結果を探りにブログにお邪魔させて頂きます∠(`・ω・´)
Commented by hanashigai at 2016-11-08 19:27
> view-finder さんへ
星空写真には乙女でなくともロマンチックに感じてしまいますよね。
少し前に同じ狙いで訪れたのですが雲に阻まれて実現できず今回リベンジしました。
結果は「三度目の正直」をせねばなりません(汗)
タイムラプスはほっとけば良いのですが、カメラの前で過ごす時は「超暇」ですよね(笑)
写し止める星空撮影も綺麗ですし、それの連続撮影が軌跡ですからやることは同じで、あとは「暇時間」の過ごし方だけです。
普段から待ちが多い僕は慣れてるのかも知れません。
今回は御本人からコメントをいただけて嬉しかったです。
写真を送る約束をさせて貰うと此処以外で繋がってしまうので、コメントは少なめなのかな~と感じています。
Commented by hanashigai at 2016-11-08 19:37
> sarusaM1 さんへ
飛行機の航跡にも気付いて下さって嬉しいです。
露光中に20機程度は飛んでいました。
夜空を撮って航跡があると僕も「銀河鉄道」をイメージします。
地球から4光年程の距離に地球に似た惑星が発見されたのですか?それは凄い発見だと思います。
数百年後の世代には朗報かも知れません!「ワープ」を実現する事で希望が見えますよね。
僕が星空を好きなのは「地球の大気を通して宇宙を直に見ている」からです。
夜空は宇宙そのものですから♪
この日は流れ星も幾つか見ました☆彡長く大きく緑色の光を放ちながら飛んだ「火球」も見ました。
露光中だったので撮れましたが、やはり「生で見る」ほうが凄いですね。
今回の「チャリ乙女」さんたち、いろんな所に訪れてそうですから、既に郡上辺りも走破済みかも知れませんよ。
Commented by wara☆ at 2016-11-10 21:53 x
星降る夜にたくさんのメーテルたちが!
みなさん素敵!
充実感があふれてます☆
そして星の写真も当然ながら素敵すぎます。
Commented by hanashigai at 2016-11-12 16:24
> wara☆ さんへ
wara☆さん、メーテルを思い浮かべる世代には若いですよね!
僕なんかはリアルタイムで観てた世代です(^_^;)
この日もキーンと寒くなり、流石に季節を感じていました。
京都市内は秋色が目立つようになってきて、週末は凄く混んでます(;´д`)
名前
URL
削除用パスワード
<< トトロとお出かけ 白鬚神社の湖中大鳥居 >>