洛北雪化粧


日本全国で寒波となった先週日曜日は、朝イチで蓮華寺さんの拝観をしてまいりました。

e0272231_21482935.jpg
開門09:00の少し前に到着すると開門待ちの拝観者が既に二名!僕は車の中で待機して09:00ジャストに門をくぐりました。
門から敷地に入ると気温が少し低いような・・・冷蔵庫を開けた時、冷気が肌に当たるような感触に似てました。
さて雪化粧された庭園はどんな様子でしょう?


e0272231_21491503.jpg
拝観料を納めて書院に上がると空気が一層冷えていました。
予想どおり暖房は一切ないのでキンキンです(笑)このキンキンに冷えた書院から庭を眺めたかったのでムフフなのでした♪
早速靴下を重ね履きして防寒対策、上はヒート系インナー+裏ボアパーカー+モコモコのジャケット・・・それでもめっちゃ寒~い♪♪
先に入られた方々は既に撮り始めていましたが、先ずはお気に入りの場所に座して書院と雪化粧の庭を眺めて過ごします。
「拝観のついでに撮る(建前ではありますが大切な気持と考えてます)」と云うスタンスになるように逸る心を落ち着かせるのです(笑)
15分もすると拝観者が増えてきたので私もいよいよ撮影に\(^o^)/
雲に日光が遮られフラット気味の光、あえてギリギリ暗く撮ってます。


e0272231_22522902.jpg
閉められた障子に朝の光が射して美しい陰影を作り出しました。
雪化粧された庭に直射する光は眩すぎて直視できなくても、障子から透ける光と影はなんと美しいこと!たまりません。
そうこうしてると奥さんが写真の写りを気づかって下さり、此処の障子も開けてくださいました。


e0272231_21485696.jpg
障子戸が開けられると一気に風通しが良くなって書院は更に冷え冷えに♪
ちなみに障子戸を閉めてる理由は「吹き込んだ雪が畳を痛めるから」だそうで室内保温の為ではありません。
蓮華寺さんらしいと思いました(笑)


e0272231_21494077.jpg
雲間から太陽が顔を出すと雪が光を反射して書院を明るく照らします。
上の写真は無理に明るく撮ったのではなく、ハイライトが破綻しないようにギリギリ露光した結果です。
庭に射し込んだ光が良いバランスで書院の中に拡散し、肉眼で見える雰囲気にかなり近く撮れました。
夏はグリーン光、秋はオレンジ光に染まる書院の漆喰壁、雪が照らし出す光はナチュラルな色味で、実際には吐く息が白くなる程の空間なのに、春や夏や秋よりも柔らかさや暖かさを感じる光なのが不思議ですね。



e0272231_21495570.jpg
次々に訪れる拝観客で混雑してきたので今回は早めにおいとましました。
それでも二時間半は過ごせたので満足です♪
門を出ると蝋梅が咲いてるのに気づきました!もう花の季節がやってきているのですね!?
そして雪の中に滲むパステルイエローに眼が止まります!散った花びらに雪が薄く積もったようで、まるで蝋梅の黄色い色素が雪に染みこんだよう。
淡く繊細な美しさを発見して得した気分でした♪


[PR]
by hanashigai | 2017-01-18 19:00 |  ├ 寺社仏閣めぐり | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/25178680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by revoir-dima at 2017-01-18 19:19
これは綺麗。絶妙な露出でこの状況から伝わるもの伝えたいものが真っ直ぐに入って来ます。
ちょうど今しがた蓮華寺さんのことを調べていたところでした。
白い蓮華寺は滅多にたいうか、余程のタイミングでないと私は見られませんので、本当にいい写真を拝見できました。
Commented by hanashigai at 2017-01-18 20:01
> revoir-dima さんへ
思わず声に出る・・・もしくは息を呑む、そんな美しさでした。
僕は寒いのが大の苦手ですが雪景色は良いものですね~。
今回訪れて驚いたのは蓮華寺さんのファンが意外に多いことでした!
皆さん雪の蓮華寺を心待ちにされていたのでしょうね。
日曜日だったこともあって本当に賑わっていましたよ♪
Commented by granpatoshi at 2017-01-19 09:32
おはようございます

おぉ、これは地元にお住まいの方ならではの早技ですね。
観光客の立場だと、雪景色といえば金閣寺ですが・・・。
5枚目、明るい日差しに満ちた書院からお庭を眺めると
外は雪景色なのにどこか暖かさを感じる風景です。
ほの暗い室内、白飛びしそうな雪の庭、カメラがもっとも
不得意なシーンではないでしょうか、お見事です^^。
Commented by sarusaM1 at 2017-01-19 11:40
雪景色の蓮華寺、綺麗ですね(^^)
まるで水墨画のようです。
京都ではこんな風に新雪の庭園を見るには朝イチで行く必要が有りますね。
日中が氷点下だったとしても太陽光が当たると木々の雪が落ちてしまいますからね。
外と隔てているのは障子だけでしょうか?
台風の時などはそれだけでは無理だと思いますから雨戸を立てそうですがそれを立てる溝が無いように見えます。
郡上八幡の積雪は今は20㎝ほどですが、固く締まった雪です。
屋根などから落ちてくる雪は氷の塊に近いので足元だけでなく頭上も気をつけてます。
Commented by 放し飼い at 2017-01-19 18:25 x
> granpatoshi さんへ
こんばんは
蓮華寺さんは正に地の利ですね♪
多くの方は有名で大きな寺院・神社へ脚を運ぶと思います(交通の便も便利ですしね)
この後に南禅寺にも行こうかな?と思ったのですが
「京都女子駅伝」の開催日で交通に影響が出るのを予測して諦めました。
5枚目は陽が射したり陰ったりと目まぐるしく光が変わるなか、
露出値を一定にして何枚か撮ったうちの一枚で、此れが狙い通りに決まりましたヽ(^o^)丿
ご覧のとおり書院は開放されててメッチャ寒いのですが、光の質で暖かさを感じますよね(笑)
Commented by 放し飼い at 2017-01-19 18:34 x
> sarusaM1 さんへ
念願の雪景色の蓮華寺でした。
雪に覆われた庭は本当に水墨画の世界のようでした♪
近年の京都ではまとまった積雪が珍しいので、欲張らずに狙いを決めて朝イチで出掛けました。
凄く近いお寺さんなので個人的には開門07:00時とかでも大歓迎です(笑)
おっしゃるとおりお昼近くになるとバサバサと音をたてて木々の雪が落ちていました。
そこに薄っすら積もれば風情があるのですが、この日の僕が滞在していた時間帯は降雪がありませんでした。
普段は外と隔てているのは障子だけだと思います。
台風の時などは障子を雨戸に替えて対応されてる筈です。
郡上八幡で20㎝程の積雪・・・やはり随分少ないですね?
今週末、北部は雪の予報ですから更に積もるかも知れませんし、写真的にはそれを期待したいところですね。
Commented by nippa0927 at 2017-01-19 20:58
雪の中の蝋梅はとても素敵で、綺麗ですね・・見つけていただいて写真になって良かったです・・ん〜ファンタジック(o^∇^o)ノ
Commented by hanashigai at 2017-01-19 23:41
> nippa0927 さんへ
最後の蝋梅は良いタイミングでした。
辛抱強く待っていれば、さらにこの上に花びらが落ちたかも知れませんが、
欲張りすぎは禁物ですよね(/・ω・)/
Commented by revoir-dima at 2017-01-20 06:52
放し飼いさん、日曜日、蓮華寺行くことにしたんですが文面からするとやはり人は多そうですね。
9時の開門入りがベターでしょうか。
重ねばき用の靴下、これは聞いてて良かったです。
蓮華寺のあと、あこがれの二ノ瀬駅にも寄ってみます(^^)
Commented by hanashigai at 2017-01-20 18:34
> revoir-dima さんへ
どうやら今週末も荒れ模様になりそうな予感ですね!
雪が降れば拝観に訪れる方々は増えると思いますが、それでも秋のピーク時期のようにはならないと予測してます。
滞在時間が無くて尚且つ人が少ない書院からの借景を狙うなら早めがよいですが、
時間があってじっくり撮るなら午後入りでも十分だと思います。
兎に角キンキンに冷えてますので、防寒は過剰なくらいで丁度良いと思います。
耳が隠れるニットキャップやマフラーも役立ちますし、僕は薄手のグローブを着けて撮ってましたよ。

Commented by renchiyan3 at 2017-01-21 05:03
おはようございます
雪景色ってやはり綺麗ですね 雪の降る京都行ってみたくなりました
でも朝早く行かないと消えてしまいますね 一泊はムリなのでやはり
ブログで楽しまさせてもらうしかないのかな・・・
Commented by hanashigai at 2017-01-21 18:37
> renchiyan3 さんへ
こんばんは
近年の京都は雪が少なくなっていますから、ご旅行で訪れた方々はラッキーだったと思います。
今回は寒波との事で三日間が降ったり止んだりで、
場所によっては今も雪が溶けずに残ってます。
新雪の銀世界ではないですが、今の雰囲気もなかなか趣があって素敵です。
Commented by wara☆ at 2017-01-21 19:30 x
こーれは!美しい!
凛とした冷たい空気感がさらに美しさを引き立てますね。
寒い冬に降る雪は、見た目も、実際にさわってみても冷たーいのに、なぜかさわりたくなってしまうんですよね♪
Commented by hanashigai at 2017-01-21 23:37
> wara☆ さんへ
おっしゃるとおり空気が凛として此処の空間が全体が引き締まって見えました。
雪の吸音効果で静寂の中で拝観できたのも印象的で、徐々に気温があがり木々に積もった雪がドサッと落ちると、
その音の余韻が空気を震わせていくような感じでした。
それは聴覚ではなく何故か視覚で感じていた気がします。
とても気持ちの良い拝観でした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 岩倉散歩道♯1 湖西線雪景 >>