京都てくてく桜散歩 sanpo

始まりが遅かった今期の桜、京都は満開になったのも束の間、あっという間に散り始めに差し掛かかっています。
今年は早朝と夜をメインにしたので日中は殆ど撮ってませんが、その分は一日の空き時間をまるまる歩いて濃厚な花見散歩をする事に♪ 
e0272231_02010812.jpg
e0272231_02002265.jpg
e0272231_02003150.jpg
e0272231_02003893.jpg
e0272231_02004945.jpg
そんな一日を使っての桜散歩。
今回は神社仏閣のあるこれぞ京都っていう場所は控えめに、日常を感じる桜風景を撮りたくて、そこで決めたテーマは「橋がある桜風景」です。※と云いつつ欲張りに「Kyoto code」も狙っています。
桜と橋梁が個々に主張し過ぎないで、双方がお互いを補完しながら季節の風景を完成させているような、そんな風景を求めてさまよいました(笑)

昨年も書きましたが、街の桜は人々の暮らしに寄り添うように咲いているのが印象的です。
例えば桜並木が自然にできる訳はないですから、それら桜風景は多くの人の手によってつくられた風景。
今、京都の町なかで美しく春の宴を演出してくれる桜たちは「皆が喜ぶ姿を楽しみにしながら育ててくれた」人たちが居られたからこその風景。
満開の桜を眺めているとそんな方々の気持ちまでも見えるようでした。

今回の京都桜散歩、終わってみれば徒歩で10時間程の行動となり相当に疲れましたが、それに見合う大満足な一日となりました♪
人影や橋梁以外の人工物も積極的にフレーミングしてますが、現代の京都桜風情を感じていただけたら嬉しいです。

京都の桜は早くも終盤に差し掛かりつつありますが、名残惜しいのでもう少しだけ桜撮影を楽しみたいなんて欲張りに思ってます\(^o^)/


[PR]
by hanashigai | 2017-04-12 19:00 |  ├ さくら京都 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/25689262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by croix7ley at 2017-04-12 20:17
こんばんは^^
人の暮らしの中にある、すっごくすっごく素敵な桜たち♪
「皆が喜ぶ姿を楽しみにしながら育てた」その言葉の意味を
考えながら拝見したこの数々の風景に引き込まれてしまいました。
私にも馴染みの風景やら、桜の季節には知らない風景
行って見たい風景...盛りだくさんでもうすでに来年への希望が
見えてきました。これから1週間、所用により桜を追いかけることが
できないので、来年への楽しみとしておきます。
これから遅咲きの桜や、大原あたりはこれから見頃を迎えますね。
hanashigaiさんも名残桜、めいっぱい楽しんでくださいね^^♪


Commented by revoir-dima at 2017-04-12 22:04
橋と桜。こうしたテーマでくくって桜を追いかけるものいいですね。
私は以前、家から半径500メートル以内の桜をテーマにしたことがありました。
沢山の発見がありました。
それにしても相当なバリエーションとなりましたね。
これもまた、京都の懐の深さでしょうか。
Commented at 2017-04-12 22:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-04-12 22:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aitoyuuki32 at 2017-04-12 23:00
橋のある桜風景、和の雰囲気で満たされてます
すばらしい作品ばかりです(^_^)v
Commented by wara☆ at 2017-04-12 23:59 x
楽しみに待っていました!
桜と橋、いいですね^^
雨と桜。
桜と人。
日常を感じる身近な風景でありながら、どこか幻想的な雰囲気もあり・・・淡い色合いの中にハッとするほどの鮮やかさもあり・・・。

>例えば桜並木が自然にできる訳はないですから、それら桜風景は多くの人の手によってつくられた風景。
今、京都の町なかで美しく春の宴を演出してくれる桜たちは「皆が喜ぶ姿を楽しみにしながら育ててくれた」人たちが居られたからこその風景。

自然と人の優しさの共演。
だからこそ、日本人は桜を思い続けるのかもしれませんね。


Commented by hanashigai at 2017-04-13 06:01
> croix7ley さんへ
おはようございます
風が吹く毎に桜の花弁がハラハラと舞うようになりました。
昨日も夕方から哲学の道~南禅寺~インクライン~丸山公園~祇園白川とたっぷり歩いて、
帰宅が22時前に(^_^;)
この季節、体力勝負ですね(笑)
僕は殆ど東山エリアばっかりを撮り歩いてるので、たまには冒険しなければ!と、
反省するのですが、知ってる界隈だとルートも効率よく組み立てられるのが良いですね♪
leyさんの今期の桜はひとまず終わりとの事で、今は儚い桜の季節を追体験している事と思います。
また来年が楽しみですね♪
大原は丁度見頃を迎えてるようです。
車なら20分程なので行ければよいのですが、いつもの界隈がそろそろ桜吹雪な筈なので悩みどころです(笑)
Commented by hanashigai at 2017-04-13 06:12
> revoir-dima さんへ
橋のたもとの桜とか、絵になるので好んで撮っています。
でも一日のテーマで撮ったのは今回初でしたが、ガッツリ10時間を撮っていると「何が撮りたいのか?」がより鮮明になり面白い試みでした。
単に「桜」だけだと何時もと同じ写真になってしまうけど、何かを組み合わせてテーマを絞ると余分な物を撮らなくなるので、それの展開が豊富になりました。
※広い意味でのバリエーションには乏しくなりますが。
御自宅半径500メートル内の桜、それも面白そうですね!うちだと半分は山になっちゃいます(笑)
Commented by hanashigai at 2017-04-13 06:13
> 2017-04-12 22:11 の鍵コメさんへ
面白いお話し、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by hanashigai at 2017-04-13 06:14
> 04-12 22:12 の鍵コメさんへ
大変貴重な情報を頂いて感謝です。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by hanashigai at 2017-04-13 06:16
> aitoyuuki32 さんへ
ありがとうございます。
橋と桜って絵になるんですよね~♪天気がイマイチでも狙いやすいのも◎です\(^o^)/
Commented by hanashigai at 2017-04-13 06:46
> wara☆ さんへ
皆が待ちわびた桜(ソメイヨシノ)の季節、関西は早くも終盤に差し掛かりつつありますが、
此れからは桜吹雪と、遅咲きの桜がありますから、そういう意味ではもう暫く楽しめそうですね♪
まる一日を撮り歩けるとなってスタート地点だけを決めて、撮り歩いてるうちに「橋と桜」のテーマに決めました。
そして「日常の中にある桜風景の美しさ」に魅了され「日本の桜風景を育てた方々」の気持ちに思いを馳せる事ができてよかったと思っています。
今年は満開の時に曇天・雨天続きの京都でしたが、その分人の出もほんの少しだけ穏やかだった気がして、のんびりゆっくりと桜を楽しめた好い春となりました\(^o^)/
Commented by sarusaM1 at 2017-04-13 22:39
綺麗ですね~(^^)
桜はどんな風景にも似合いますから不思議ですよね。
洋風建築や和風建築の庭、超高層ビルの並ぶ大都会、田舎のローカルな雰囲気、川沿いや湖や池の近く、大自然の中など、
似合わない場所は有りません。
天気予報は明日まで良さそうですから、明日中に郡上八幡の桜を撮らないといけないと思ってます。
用事が有り、車で郡上市大和町へ行ったのですが、かなり見頃に近かったです。
明日の気温次第で見頃になりそうです。
明日は車は使わず、自転車や長鉄で行動します。
ペーパードライバー脱却の為とは言え、車来てから1週間で軽く450㎞以上は走行してます。
ETC料金は既に相当な金額になっている筈です(笑)
既にガソリン代を相当払ってますから。
数日車はお休みですね(-_-)zzz

ブラックホールを史上初めて撮影に成功した可能性があるというニュースで
撮影の時に世界中の8つの電波望遠鏡を使用したそうで、
そうすることにより直径が地球と同じくらいの大きさの望遠鏡で撮影したのと同じ精度が得られるそうですが、
その理屈が分かりません。ご存知でしょうか?
地球の自転や公転を上手く利用したカラクリだと思いますが。
Commented by hanashigai at 2017-04-14 07:13
> sarusaM1 さんへ
日本中を虜にする桜の季節、京都市内は各地満開を迎えています。
と云いつつ少し北のエリア、大原や鞍馬などはまだ三分~五分咲との情報なので、
まだまだ楽しめそうです。
おっしゃるように桜はどんな風景にも似合いますね。
それは桜の代名詞にもなっているソメイヨシノが、そもそも人の暮らしがある場所にしか存在しないからだと思います。
挿し木から苗木を育てて植樹して初めて生まれる品種なのですから。
もちろん各地にそれ以外の桜が数多くありますが、桜と多くの日本人を強く結びつけてるのは、そんな桜があるからなのですよね。
天気予報はギリギリ今週末持ちそうですが、再び下り坂のようですね。
郡上八幡も見頃だそうで青空背景に満開の桜を撮るには今日・明日が最後のチャンスでしょうか?
納車から一週間で450㎞以上を走破との事、色々とお出掛けされて楽しまれているのが想像できます。
ETC料金は後納なので利用料の通知をみて、いつも節約したいなぁ~なんて身勝手に思います(笑)
それよりも日本のガソリン料金の二重課税には怒りすら感じますし、そもそも料金の半分以上が税金っては全く理解できません。
ブラックホール撮影はネットニュースで知りました。
撮影時の詳細等は知りませんでしたが「精度」に関して、三角点計測の原理のより複雑な方法かな?なんて、
素人の前知識無い想像をしました(笑)
Commented at 2017-04-14 19:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanashigai at 2017-04-14 20:53
> 2017-04-14 19:13の鍵コメさんへ
面白い情報ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by loughpaper2788h at 2017-04-15 04:50
素敵な写真とコメント拝見しました。hanashigaiさんの京都を知りつくされ、且つ写真技術も持たれ
素敵な写真となっています。一枚一枚が深く京都の雰囲気を醸し出しています。
Commented at 2017-04-15 13:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanashigai at 2017-04-15 18:31
> loughpaper2788h さんへ
励みになるコメントありがとうございます。
僕は京都の事は知らない事ばかりで、ブログ掲載を機会に調べて知識を得ている部分が殆どです。
また京都に限りませんが、事の背景を歴史や時代から想像して楽しむようにしながら、
写真と記事にしております。
写真技術は日々精進を心掛けて知った気にならないように心掛けている次第です。
拙いブログですが今後とも叱咤激励の程、よろしくお願いいたします。
Commented by hanashigai at 2017-04-15 18:34
> 04-15 13:16 の鍵コメさんへ
面白いお話の数々、今後の参考にさせて頂きます。
コメントありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 京都桜美人 京都の桜、はじまりました♪ >>