青春50きっぷ・夏旅♯5

「美濃白鳥駅」で待つこと約2時間、11:54発・北濃行き列車がやってきました。
ここから先の下り終点「北濃駅」は未体験ゾーン、僅か10分の区間でも、どんな車窓が見れるのか楽しみです。
※此処での二時間を退屈にしてしまったのは自らのせいで反省点です。今思えば界隈の長良川沿いを散策して撮り歩きをするべきでした。

e0272231_13564873.jpg
車窓の様子を見ながら乗ってるうちに12:04終点「北濃駅」到着しました。
ホームに着くと乗客の皆さんが急いで駅舎横?併設?の食堂へ。なかなか趣のある食堂は直ぐに満席に!パック弁当を買って車両に戻る人もいて、皆さんよくご存知だと感心しました。

私は初めての「北濃駅」なので駅周辺を撮り歩きすることに。
線路脇の桜が良い感じで春の此処も素晴らしい写真が撮れそう♪そして一際に存在感を放つのが蒸気機関車運行時代に使われていた転車台。これは国登録有形文化財に指定され書類上はまだ現役なのだそうです!凄いね~!!

35.930309, 136.829486

e0272231_13571212.jpg

自分好みの風景がたっぷりある「北濃駅」までやってくる列車は平日9本、土休日は7本、しかし「美濃太田駅」から全線を通して乗れるのは平日7本、土休日5本。そして此処着の最終電車で此処まで来てしまうと折り返し列車がないなど、なかなか難易度が高いです。でも良い風景てんこ盛りの郡上八幡駅~北濃駅なのでまた次回に車窓風景を撮りたいと思います。

e0272231_13565568.jpg
軽く散策した後、12:40発・美濃太田行きで折り返します。
車内は来るときと殆ど同じ乗客の皆さん。それぞれ思い思いに過ごした「北濃駅」での35分間、滞在は短くても思い出はデッかいですよね。

お昼を食べ損ねた私は郡上八幡駅で一旦下車。入れ替わるように大勢の人が列車に乗り込みました。麦わら帽が夏らしさを演出していました。

お腹ペコペコだけど、先ずはビール飲みた~い♪

e0272231_12553215.jpg
今年は踊りが始まる夜まで乗り鉄しようと考えての一日フリー切符購入でしたが、14時過ぎに突如友人も郡上八幡入りしたので合流、そのまま郡上八幡の町中散策になってしまい切符を完全活用とはいきませんでした。
e0272231_12551811.jpg
明けて翌日、リベンジを考えるも土砂降りの雨!
今年夏の乗鉄も晴天には恵まれませんでしたが、前回は雨で今回が曇りとくれば次回はピ-カン晴れでしょう♪また来年の夏旅を楽しみにします。

だらだら続けた「青春50きっぷ・夏旅」も今回で終わり。

目的地として郡上八幡を訪れるようになったのが2010年の夏 で、長良川鉄道の初の乗り鉄が昨年、そして全線走破がようやくの今年・・・本当にノンビリと郡上八幡と長良川鉄道沿線の散策を楽しんでいます。

此処に通い始めた頃は鉄道に殆ど関心がなかった私も、今では各地で踏切を見つけるとワクワクするようになり、配線跡を見つけるとその歴史に興味が沸くようになってしまいました。

それもこれも全ての始まりは沿線風景が素晴らしい長良川鉄道と、現役時代を知ってた鉄道の廃線が影響しているのは確実です。

まだ名前も知らない日本の地方鉄道はどれくらいあるのか?そんな事を考えると、私の長良川鉄道旅みたいなスローペースでは、到底人生が足りないでしょうけど、今後見つけた鉄道も、マイペースでじっくり接していきたいと思っています。

[PR]
by hanashigai | 2017-09-15 19:00 | 鉄道風景 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/26039698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by revoir-dima at 2017-09-16 09:55
以前ここを撮り鉄した際、北濃駅の始発を見送るところから始まりました。
本来伸びるはずだったこの先の錆びた線路を、ぼ〜っと見てました。
踊りの期間でなければ人はそれほどではない。やはりそうですよねー。
そんなに多いイメージ無かったんですが、観光列車の人気で増えたのかも思いました(^^;;
Commented by hanashigai at 2017-09-16 18:54
>revoir-dimaさんへ
北濃駅の始発から撮り鉄スタートってのも良いですね~!と言うことは車で効率よくリズミカルに撮り鉄されたのだと思います。
僕もいずれやりたいです。
計画通りに北濃から福井方面に線路が伸びていれば良い観光資源になったかも知れませんし、逆に経済負担が膨らみ廃線になったかも知れません。それも今となっては夢の話なんですよね。
観光列車「ながら」は導入から暫く経ちましたから、いよいよ此れからが本番ですよね。
頑張ってほしいです。
Commented by loughpaper2788h at 2017-09-20 05:11
流れるような鉄道写真を拝見し改めて上手いなと感心しきりです^^
なかなか電車に乗っての撮影は出来ていませんが改めて良いなと思います。
Commented at 2017-09-20 05:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanashigai at 2017-09-20 12:22
>loughpaper2788hさんへ
ありがとうございます。鉄道写真の表現も奥が深いですよね♪
私も乗り鉄は年に一・二度ですから、ワクワクしながら撮れて楽しかったです。
Commented by hanashigai at 2017-09-20 12:23
>09-20 05:21の鍵コメさんへ
コメントありがとうございました。
直接コメントにお伺いいたします。
Commented by croix7ley at 2017-09-20 16:29
こんにちは^^
青春50きっぷ夏旅シリーズ、ワクワクするようなシーン満載でしたね。
車窓に流れる夏の緑の美しさや旅を楽しむ乗客の夏の装いに
hanashigaiさんが夏を満喫されるご様子が伺えました!
しかも翌日の雨、これがまた風情あり、お写真からあの夏の雨の日の
土の香りまでがするような臨場感が素晴らしく私はお気に入りです。
乗り鉄って楽しいですね^^
遠くまで行けない私ですが、また近場でも鉄道を楽しみながら
乗車したい気持ちが湧いてきました^^
Commented at 2017-09-20 19:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanashigai at 2017-09-20 19:38
>croix7leyさんへ
こんばんは☆彡
今夏はお盆に的を絞って予定を組んでいたので楽しい夏を過ごせました。
夏の青空の下で樽見鉄道を再訪、長良川鉄道の乗り鉄、郡上八幡で徹夜踊りと濃い数日が思い出深いです。
夏を迎える度に「夏好き」な自分を改めて再認識します(笑)
翌日は晴れだったら夕方まで郡上で過ごしてたはずでしたが、欲張り過ぎもいけませんね。
嵐電・叡電・ナガテツだけしか乗り鉄してませんが、鉄道がかもし出す旅情にハマっていってます(笑)
考えてみれば空港が好きなのも旅情を感じるからなので、同じ類なんですね。
次は「堺電気鉄道」あたり攻めようか?なんて考えてます。
Commented by hanashigai at 2017-09-20 21:23
>09-20 19:23さんへ
ご連絡ありがとうございます。
後ほどお伺いいたします。
Commented by saitanii at 2017-09-22 18:57
コメント、ありがとうございましたm(__)m
エキサイトブログは一年以上休んでいるものですから
久々に開いて、コメントをいただいていて
感激致しました。

素晴らしい旅をしていらっしゃいますね。
素敵な写真をありがとうございます。
青春ですねぇ。
Commented by hanashigai at 2017-09-22 20:02
>saitaniiさんへ
此方こそお返事ありがとうござす。
一年も?と思い再度伺ってみたら・・・とても面白いブログでブロ友さんたちも大勢いらっしゃって、
お休み中なのが残念です~。
今回の夏旅はお盆の数日間ですが思い出深い時間を過ごせました。
来年は全開ジジイをパワーアップさせたいと思います♪
Commented by sarusaM1 at 2017-09-24 20:27
ご無沙汰しております。
真夏時には猛暑に体調がついて行きませんでしたが、
ここ最近涼しくなり、ブログの方も再開したいと思っています。
前回の記事も拝見しましたが、長良川鉄道を全線ご乗車されたのでしょうか?
最近は移動は車ばかりなので長良川鉄道はしばらく乗ってなかったのですが、
忘れていた何かを思い出してくれる写真ばかりで、近いうち乗ってみたいです。
次回ご乗車されるときはぜひ「ながら」にご乗車してみてください(^^)。
長良川鉄道の車両は見た目が似ていても全然違います。
201、300番台の車両はセミクロスシート車が多いですが、500番台はロングシートで、車窓を眺めるのが少々キツイです(^^;
ロングシート車は団体貸切、イベント列車などの時に座席の間の通路に畳を敷いてテーブルを置き、お座敷列車になってます。
冬にはそのテーブルがコタツになったりします。
今年は「コタツ列車」は走るのかが気になります。
「ながら」で他の企画列車が霞んでしまっている感がしますが(^^;
Commented by hanashigai at 2017-09-24 21:50
>sarusaM1さんへ
今年の夏は「関~北濃」間の乗鉄に留まりました。
一番の目的は「徹夜おどり」だったので正直、ワクワク感はそっちに持って行かれてたんです(笑)
記事にあるように友人との合流もありましたし。
車は便利なので鉄道を使う機会は減りますよね?鉄道に乗ることを目的にしてみると今までと違う目線で見えるものがあるかも知れませんね?僕の「エイデン」「ランデン」「ナガテツ」がそれです。
「ながら」は魅力的ですが予約して時間をそれに合わせて行動するのが苦手なので(^_^;)暫くは思いつきの乗鉄を楽しみたいと思っています。
ロングシートは列車内の様子も広い視野で観察できて楽しいですし、ビール飲みながら車窓風景に集中するならボックス席が良いですね。
夏の間中、体調が優れなかったとの事で、今年は郡上おどりも不完全燃焼でしょうか?もしそうなら残念でしたね。これからは各地で秋祭りの季節ですから、マイペースで挽回してください。
新しい更新、楽しみにお待ちしてます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 夏乙女♯16 青春50きっぷ・夏旅♯4 >>