有松山車まつり♯3

e0272231_17255398.jpg
山車に祭提燈飾り付けが完了すると「夜の部」がスタート。
空の青と提燈の灯りのコントラストが美しい時間帯。
とても幻想的な風景がありました。

e0272231_16263068.jpg
それぞれの町の囃子方の列が「笹提燈」を掲げ東町を出発して、山車が待機する西町の祇園寺前を目指します。
山車に到着するとそのまま山車の周りを3周してから囃子方が山車に乗り込みました。「囃子込み」です。

e0272231_18412831.jpg
さあ、いよいよ山車が動き出しました。
200個以上の祭提燈で飾られた山車は、お囃子を鳴らしながら西町に向かって曳かれて行きます。



[PR]
by hanashigai | 2017-10-10 10:10 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/26089153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aitoyuuki32 at 2017-10-10 12:23
1/30くらいでしょうか、動きのある絵が素晴らしいです
東海道を移動する山車、雰囲気最高ですね(^^)v
Commented by hanashigai at 2017-10-10 13:16
>aitoyuuki32さんへ
笹提灯は1/10で、最後の曳行は1/4です。
それほど激しい動きをしていないので遅めの設定で迫力を出しました。
町並みを背景にした山車の曳行は優雅でとても美しかったです。
Commented by revoir-dima at 2017-10-11 11:08
囃子方が山車を回る様子、私は予備知識無しだったので「何やってるんやろ?」な感じで見てました。
有松の街並みをロウソクの提灯が照らす様子、綺麗ですよね〜
Commented by hanashigai at 2017-10-11 12:10
>revoir-dimaさんへ
僕は祭衆や観客の動きで次に何が行われるのか?を予測しながら見物したり撮ったりしてます。
なので現場では撮る以上に、周囲を観察してる事のほうが多いです(笑)
ロウソク提灯は意外にも明るいのですよね!道沿い家の灯りもあることだし、祭りの時だけ街灯を消しても良いのでは?なんて思いました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 大津祭・宵宮♯2 大津祭・宵宮♯1 >>