大津祭・宵宮♯1

一週間前に行った「有松まつり」のレポも書き終わらないうちですが、昨日、滋賀県大津市の「大津祭・宵宮」に訪れましたのでその様子を紹介いたします。
隣県で開催されるにも関わらず初見物です!祭り会場へは道中が混雑するのでなんとなく敬遠してたお祭りです。
e0272231_18271394.jpg
会場に到着した14時前はまだ小降り雨…全く勝手がわからないままに祭会場を歩いていくと、通りのあちこちでお囃子が鳴り、曳山が曳かれていく場面に遭遇♪※曳行は翌日の本祭が本番ですから、それの試し曳なのか?ある程度進むと引き返していました。
本祭の日は仕事なので、この日に曳行の雰囲気を味わえラッキーでした。
そして天孫神社の境内では祭風情を盛り上げる露天屋台も出ていて賑やかです!

e0272231_19532929.jpg
京都の祇園祭でもそうですが、曳山などの巡行では近くに寄るよりも、見物客越しに眺めたり撮るのが好きです。
お囃子の演奏が徐々に大きくなり、路地の建物の陰から大きな曳山が現れる瞬間の迫力、そして曳山が通りの奥に消えても尚、お囃子が聴こえ徐々に遠ざかって行くような、祭りの余韻が漂うのを感じて楽しむのです。

e0272231_19523643.jpg
粽などを販売していた祭乙女がやたら可愛いので一枚お願いしました♪お二人の可愛さに引き寄せられ、粽を購入するオジサンは多いことでしょう。
もちろん私もその一人だったのは言うまでもありません(人´∀`)

後日#2も掲載します、引き続きお付き合いください。


[PR]
by hanashigai | 2017-10-08 19:00 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hanasigai.exblog.jp/tb/26097625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by revoir-dima at 2017-10-09 08:55
確かにやたら可愛いですね(^^)
これは私も撮らせていただくでしょうねぇ。
この祭り、もちろん名前は知ってましたが行ったことありません。なんか、大津って近くて行かないエリアです(^^;;
Commented by hanashigai at 2017-10-09 18:05
>revoir-dimaさんへ
明るいうちはイケメンだったのでスルーでしたが、こんなに可愛いお嬢さんなら「御利益」を頂かない訳にはいきません。
私も祭の存在は知ってたのですが、いつも終わってからなんとなく「そういえば」って感じに思い出す祭でした。
でも御縁ってのは案外そう言う事が多く、今回初めて観覧して近くに住んでいながら、此れまでに約40年分の祭りを見逃した後悔を感じるのも、ある種の戒めのようで良い経験になりました。
歳を重ねて体力の衰えを感じてるのに、楽しいことが反比例で増えていくのも嬉しいことかも知れません\(^o^)/
Commented by dendoroubik at 2017-10-10 00:57
祇園祭の粽と同じところから仕入れてて
値段も安いのに売れ残る・・・と大津の友人がこぼしてました
巡行のとき祇園祭ではずいぶん以前に禁止された粽撒きをここではまだやっていて
当然 費用は自分持ちなのに もらえなかった観光客から苦情がくる・・・・とも

理由は問わず(笑)購入された放し飼いさんは正しい!
Commented by hanashigai at 2017-10-10 13:11
>dendoroubikさんへ
そうなんですね!おっしゃるように祇園祭の粽の半額ほどですから、宵宮しか行けない時は買っておきたいですね。
祇園祭でも粽撒きをしていたとは存じていませんでした。
それにしても、粽を貰えないから苦情だなんて恥ずかしいですね。
まぁ苦情するような方は、御利益も授かれないとおもいます(笑)
あさましく争奪するのではなく「投げられた粽が運よく偶然手に収まる」くらいの気持ちでいるのが丁度良いと思っています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 有松山車まつり♯3 有松山車まつり♯2 >>