<   2012年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

竹富島・西桟橋からの絶景



石垣島への最終便が港を出ると、賑やかだった島がシーンと静まり返る。

島で暮らす人達と、翌朝を竹富島で迎える旅人が残っているだけ。

この時間からの楽しみは、宿の食事、旅人や島の人達とのユンタク、そして西桟橋で夕日を眺めて過ごす至福の時間!

e0272231_2064125.jpg
PowerShot G5  皇紀2667年4月(Apr/2007)  竹富島・西桟橋

天候に恵まれれば日没後にこんな絶景も!

なので完全に暗くなるまでは油断できません。

せっかくの旅行!陽が沈んだからと足早に宿に戻らずに
心地良い海風にあたりながらユッタリとした「やいまじかん」を楽む事にしています。




[PR]
by hanashigai | 2012-06-30 21:00 |  └ 八重山チャージ | Trackback | Comments(16)

祇園祭(神輿洗いと御迎え提灯、舞踊奉納)



7月10日は祇園祭の神輿「御迎え提灯・神輿洗」の日。

提灯を立てた行列が、八坂神社~四条河原町~市役所前
~寺町通~四条通~東大路通~神幸道~八坂神社を練り歩きます。

それは児武者・鷺踊・小町踊などの装束に身を包んだ子供たちが、可愛らしくも雅な行列。

行列が再び八坂神社に戻り、加えて神輿洗の中御座も戻ると、
子供たちによる舞踊奉納もあり、とても盛り沢山な行事です。

e0272231_1315355.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G

e0272231_1316030.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G

e0272231_1731283.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G

e0272231_13161889.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G 内蔵ストロボ

e0272231_13163367.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G

前回記事が、宵山・7/14~16日なので、記事内容の日にちが前後しています・・・スイマセンm(_ _)m
[PR]
by hanashigai | 2012-06-28 18:00 |  ├ 祇園祭 | Trackback | Comments(10)

京都 祇園祭(宵山)



いよいよ今週末には7月突入ですね!
それに合わせて各地で、海開きや夏祭りの便りが届き始めますが、
僕の住む京都でも「祇園祭」が執り行われます。

「祇園祭」と謂うと、14~16日の「宵山」と17日の「山鉾巡行」が有名で、
その四日間が「祇園祭」と思われがちですが、
実際は7月1日~7月末までを通して神事や行事のある長い祭です。

e0272231_1648368.jpg
D300  AT-X10-17/3.5-4.5DX
四条室町西入ルの「月鉾」。船鉾に次いで僕の好きな鉾です。

e0272231_16482952.jpg
D300  AiAF50/1.8S  2008
祇園祭の宵山で燈される提灯は、数年前からLED灯に代えられたそうです。この写真は白熱球だった2008年に撮影。

e0272231_16484755.jpg
D300  AT-X10-17/3.5-4.5DX
四条烏丸東入ルの「長刀鉾」。山鉾巡行では生稚児を載せ、必ず列の先頭を行きます。
ちなみに夜の歩行天時は混み始めると、鉾前で立ち止まる事は禁止なので、高感度に設定し高速シャッターで歩きながら撮影します。

e0272231_16485722.jpg
D300  AiAF50/1.8S  2008
京都の梅雨明けは例年7月17日前後である事から、宵山・山鉾巡行は雨の中と云うのも珍しくありません。
ですが宵山に限っては雨もまた美しい情緒を醸しだします。
歓迎とまでは云いませんが、個人的には「まぁ、許せるかな?」と云う具合。

今年は宵山の三日間が週末&祝日です。
大勢の観光客で賑わいそうですね!

数回に分けて「祇園祭」を紹介しますので、どうぞお付き合いくださいませ。
[PR]
by hanashigai | 2012-06-26 20:00 |  ├ 祇園祭 | Trackback | Comments(17)

飛行機*写真



空を行く旅客機の姿はクールで美しい魅力があるのだけど、

地上にいる時の姿は人間味に溢れた優しさを感じる事が多い。

いや、僕がそのような情感に語りかけてくる風景を探しているのだろうけど・・・

それは携わる人達の気持ちに出会えるのが嬉しいから!


e0272231_2171136.jpg
D300   DX18-200/3.5-5.6G  石垣空港

e0272231_2174964.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G  那覇空港

e0272231_2181237.jpg
D300  Σ24-70/2.8EX DG  SB900  石垣空港

e0272231_11425894.jpg
D300  AF-S80-200/2.8D  伊丹空港

e0272231_11445077.jpg
D300  AF-S80-200/2.8D  トリミング  伊丹空港


僕が旅客機を好きになったのは、こんな風景達がきっかけです。
[PR]
by hanashigai | 2012-06-25 12:00 |  └ OKA・ISG | Trackback | Comments(10)

沖縄 北谷のサンセットタイム

そろそろ沖縄の梅雨明けが発表される頃だろうか?
毎年この時分になると、初めての沖縄旅行の日々を懐かしく思い出します。

e0272231_13153394.jpg
Nikon FE2  レンズ不明  エクタクローム・ダイナ100  北谷・荒波公園  Koki2657(1997)    

e0272231_13155751.jpg
Nikon FE2  レンズ不明  エクタクローム・ダイナ100  北谷・サンセットビーチ  Koki2657(1997)

e0272231_1316143.jpg
Nikon F3  レンズ不明  フジクローム・ベルビア100  北谷・荒波公園  Koki2667(2007)

e0272231_1441477.jpg
フジAPSコンパクトカメラ フジ・ネガフィルム  北谷・荒波公園  Koki2658(1998) 
※この写真は一緒に旅行した友人が撮った何気ない風景です・・・が今となっては貴重な記録だと思ってます。
写真上には建設中のジャスコが写っていますが、タワーホテルとアメビレ観覧車(だいたいの場所を写真内に印しました)は建設前!
タワーホテル前の温泉施設ももちろん無くて、まだ市民プールが在った時代です。




[PR]
by hanashigai | 2012-06-23 17:00 | オキナワじかん | Trackback | Comments(10)

オリジナル・フォト・スライド・ムービー


今回は撮りためた写真を素材にして作成したスライドムービーをアップしてみます。


※素材画像は2011/8までに撮影した写真です。
※元動画は、画像サイズ720×480の29分間の連続動画ですが、
YouTubeアップ用にリサイズ&季節毎に分割(今回は春の前編と後編)してあります。
※リサイズ処理しているので精細さに欠けますが、雰囲気を楽しんで頂ければと思います。

※挿入楽曲は著作権保護の都合上、元動画オリジナルではなくYouTubeの動画エディター内で選べる曲と入れ替えしました。
(オリジナル♪は前編が「リベラ/彼方の光」、後編が「グレゴリアン/メイド・オブ・オリンズ」です)


京都の春・前編



京都の春・後編

画質もかなり悪くなってしまってますが、ご覧いただけたら嬉しいです。




[PR]
by hanashigai | 2012-06-19 20:00 | オヤジのたわごと | Trackback | Comments(10)

深呼吸の季節



新鮮な空気を身体イッパイに吸って、内側からリフレッシュしたいなぁ!
と、そんなふうに思いながら、ある渓谷へと出かけてきました。

e0272231_1541366.jpg
D300  AiAF-S80-200/2.8D  2.5sec  山科区

e0272231_15414974.jpg
D300  AiAF-S80-200/2.8D  2sec  ND8  山科区

e0272231_15415716.jpg
D300  Σ24-70/2.8EX DG  SB-900  4sec  山科区
Koki2672(2012)



新緑の爽やかな空気を求めて・・・

新緑の旬と言うと芽吹きから数日の間「透き通る若葉の頃」なんだろうけど、
樹木の種類は沢山あるから5月~7月半ばあたりまでは様々な新緑を楽しめると思います。

そして何処か深い森へ行かなければ?とイメージするかも知れないですが、例えば京都ならば季節の風景の定番処・・・
桜や紅葉が美しい場所ならば今の季節も綺麗な新緑風景に巡り逢えるハズです!

ちょうど今頃なら水分をタップリ含んだ苔も瑞々しいので、場所によってはソレも含めて楽しめます。

梅雨には梅雨の風景の魅力がありますし、観光客でごった返す事も無いので、雨の日のしっとりした古刹も案外良いかも知れませんよね。
[PR]
by hanashigai | 2012-06-18 06:00 |  ├ 里の四季 | Trackback | Comments(8)

瞳に潤いの八重山ブルー



太陽が沈んでからも残照が残るこの日の空

e0272231_19363230.jpg
D300  Σ17-35/2.8-4EX DG  竹富島・西桟橋

場所とか時間とかは説明しないで、南の島の美しい情景って事にしておこう・・・


まぁ、タグでわかってしまうんだけれどね!
[PR]
by hanashigai | 2012-06-15 20:00 |  └ 八重山チャージ | Trackback | Comments(10)

陽だまりでゴロ寝の幸せ


陽だまりのポカポカと、窓を通り抜ける風の心地良さ。

その絶妙なバランスが眠気を誘うンやろなぁ。


e0272231_23392269.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G  SB-900   

e0272231_2339113.jpg
D300  Σ50/1.4EX DG HSM  SB-900


流石、猫はそんな特等席を見つける達人だなぁ~!と、いつも感心させられます。




[PR]
by hanashigai | 2012-06-12 12:00 | ネコの夏ちゃん | Trackback | Comments(16)

郡上おどりと安心和音の町



郡上八幡シリーズ最終回

日が暮れて街に灯りが点す頃には通りを行き交う人の賑わいが落ち着き、
辺りは静かで穏やかな表情に変わっていきます。

新橋で夕涼みをしているとカジカとヒグラシの声、
風鈴の響きとが吉田川のせせらぎに混じっているのに気づきました。

それらの音色は互いに混じり合いながら町の中にも溶けていきます。

とても心地良い夏の音。

安心和音です。

e0272231_14262991.jpg
D300  DX18-200/3.5-5.6G  30sec  岐阜県・郡上八幡  Koki2670(2010)


e0272231_14265034.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG  岐阜県・郡上八幡  Koki2670(2010)  

e0272231_1427256.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG  岐阜県・郡上八幡  Koki2670(2010)

e0272231_14275953.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG  SB-900  岐阜県・郡上八幡  Koki2670(2010)

e0272231_1428419.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG  SB-900  岐阜県・郡上八幡  Koki2670(2010)

e0272231_1429144.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG  SB-900  岐阜県・郡上八幡  Koki2670(2010)

おどりの時間が迫ると町は次第に活気づき始め、浴衣姿が町を艶やかに彩り、下駄の音が風情たっぷり通りに響きます。

夜の町を撮り歩きしながらユックリと会場へ行くと、既に予想を遥かに超える人・・・
神社に収まりきらない踊り助平達が、通りにまで溢れておどりの列が出来ていました!!

少し撮って落ち着いて周りを見渡すと、観る人・撮る人はまばらで圧倒的に踊る人が多く(9.9:0.1くらいか?)
写真を撮っているだけなのは僕を含めて数人!
なんだか自分が無粋に感じてしまうくらいに、皆が踊りを楽しんでいて、その熱気に圧倒されてしまいました。

残念ながら踊りの列には加わりませんでしたが(やはり僕は撮りたい人みたい)わずかな時間の中でも郡上八幡の魅力に触れられ嬉しかったです。


・・・夏の郡上八幡は音が印象的でした。

ノンビリ走るローカル線、川遊びの歓声、笛太鼓に三味に唄、おどり下駄と手拍子、そして自然の囁き・・・
それらは都会では少なくなりつつある日本の懐かしい音風景です。

今年もまた郡上八幡に夏の音がやってきます。




[PR]
by hanashigai | 2012-06-08 12:00 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(30)