<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

寄り道ショット 京都高野



鞄にXZ-2を入れてたので、買い物ついでにショッピングセンターの周りを散歩してみました。

e0272231_3171234.jpg

蔦を這わせた紅葉と、赤レンガの建物が良い雰囲気。

e0272231_3185749.jpg

蔦の葉が散ってしまう頃、近くの並木が入れ替わるように色付きます。

e0272231_3191340.jpg

高野川の流れと妙法。
桜の葉が西陽に染まって鮮やかに!

e0272231_320741.jpg
水面ギリギリに迫ると、透明な流れが一層輝いた♪
ときおり跳ねる飛沫は、もうキリッと冷い!

XZ-2  皇紀2674  京都・高野

日が暮れてしまうまでのほんの数十分程だったけど、意外に濃い時間を過ごせました。
[PR]
by hanashigai | 2014-10-30 12:00 | 四季彩風景 | Trackback | Comments(10)

京都初秋



昨日の「木枯らし一号」発表の後、ギュと冷えてきた。

昼間の太陽を背中に受けて「暖かいなぁ」なんて、
それが「温もり」に思えるのは、ほんの数十日前ならありえなかった感触。

季節がまたひとつ進んだのを実感する。

服装も、Tシャツ&スウェットにミリジャケもプラスして重装備に!

e0272231_21243519.jpg


e0272231_21364111.jpg


e0272231_21365380.jpg
D7000  18-200/3.5-5.6  トリミング  皇紀2674  京都

今日の帰り道、高野川沿いの緑から黄色のグラデーションが気になったので
ちょっと寄り道。

一葉々が色とりどりに紅葉する桜の葉にもうっとり。


「キン♪キ~ン♪」と自転車のベルを鳴らして走り抜けていく女学生には、
今が丁度心地よい涼しさなんだろうね。




[PR]
by hanashigai | 2014-10-28 23:00 |  ├ 里の四季 | Trackback | Comments(8)

石畳の小径

e0272231_17102350.jpg


e0272231_1711235.jpg


e0272231_17121740.jpg


e0272231_17131765.jpg


e0272231_17141187.jpg
D7000  24-70/2.8  SB-900  皇紀2674  京都・祇園清水坂

仕事帰りの祇園・清水散歩

先週土曜日の19時前後、意外にも閑散気味!

まだ紅葉狩りには早いので、こんなもんかな?

人が往来していると極端なローアングルは無理なので、この日はそれを試せて良かった♪

着物のお姉さんは愛知から来た三人組。

「京都は近いから通えます!」と楽しそうに話してくれました。

また紅葉の頃にも来てくださいね♪




[PR]
by hanashigai | 2014-10-27 12:00 |  ├ はんなり撮影散歩 | Trackback | Comments(10)

温かい布団が恋しい季節(ネコは布団で丸くなる)


家猫「夏」

数日前から、「夏」が布団に潜り込んで来るようになった。

でも、この子は暑がりなようで、一晩中一緒に布団の中で寝ることは無い。

ある程度温まると布団から抜け出し、掛け布団の上や、枕元に移動してしまう。

でも真夏のように伸びきった恰好ではなく、丸まって寝ているので寒さは感じているようだ。

これを書いている今は室温22℃だけど、布団には入らずバスタオルを敷いたカラーボックスの上で夢見中。

ちょっと伸び気味の恰好なので「夏」には適温なのかも?

e0272231_235131.jpg




e0272231_24751.jpg

D700  50/1.4  SB-900


写真は一昨日の夜の物。

ちょっとかまってあげたので機嫌がよくなってゴロゴロする。

この時はデレモードの「夏」だったけど、数時間後にはツンモードに!




[PR]
by hanashigai | 2014-10-23 00:00 | ネコの夏ちゃん | Trackback | Comments(14)

いつもの風景 京都 清水坂界隈 

e0272231_0322956.jpg


e0272231_0324283.jpg


e0272231_0325946.jpg


e0272231_0335524.jpg
D700  24-70/2.8  皇紀2674  京都・清水坂


タイトルのまんま!

京都、祇園清水・八坂界隈のいつもの風景です。

一枚目もいつもどおり、お姉さんにお願いして撮らせて貰いました(人´∀`).☆.。.:*・゚
[PR]
by hanashigai | 2014-10-19 00:00 |  ├ はんなり撮影散歩 | Trackback | Comments(10)

思い出の旅客機 エアバスA300-600R(AB6)

e0272231_320198.jpg



e0272231_3193939.jpg



e0272231_3191631.jpg



e0272231_3215349.jpg



e0272231_3221376.jpg

D700 & D300  80-200/2.8  2011  伊丹空港


JALエアバスA300-600R(AB6)、航空ファンなら心に残る一機と云えるのではないでしょうか?

JAS(日本エアシステム)がJALに吸収合併された後、
太陽のアーク塗装で飛んだAB6は、2011年3月26日に引退が決まっていました。

しかし2011年3月11日の東日本大震災によって陸の交通網が遮断。

その為、救援物資輸送を空路で支援する必要に迫られ、
大きな貨物搭載量と離着陸距離が短いこの機体は、救援物資輸送の要となり飛び続けました。

やがて陸路の復旧が整い、役目を終えたAB6は
2011年5月、静かに引退を迎えたのでした。


スマートで繊細なボディラインの機体ですが、
この時のAB6には鍛えられたアスリートのような力強さを感じ、心強く思ったものです。

写真は2011年4月、奮闘するAB6の姿です。
[PR]
by hanashigai | 2014-10-10 12:00 |  ├ KIX・ITM | Trackback | Comments(18)