<   2015年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2015祇園祭 雨の宵山 

e0272231_23332489.jpg


e0272231_23334028.jpg


e0272231_23335482.jpg


e0272231_23343017.jpg


雨の宵山も美しい

前祭りは夜店が立ち並び、歩行者天国もあるので大勢の人で賑わうけれど
後祭りは夜店・ホコ天が共に無いので、落ち着いた佇まいの祭りになります。

山と鉾が少ないので、物足りなくく感じる方も多いかも?

でも華やかすぎず寂し過ぎず、これぞ京都の夜!って風情が僕は好きです。
[PR]
by hanashigai | 2015-07-30 23:00 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(4)

ナツアシ

足を撮らせてください!って,
かなり変なお願いやんなぁ~(笑)

全て別々の綺麗なお姉さんですが、お願いきいてくださいました(人´∀`)
ありがとう\(^o^)/

e0272231_13522219.jpg


e0272231_13523999.jpg


e0272231_13525561.jpg


e0272231_1353649.jpg




需要は無いが最後に俺足!
e0272231_13584146.jpg

[PR]
by hanashigai | 2015-07-28 18:00 | 素敵女子スナップ | Trackback | Comments(12)

2015祇園祭 宵山

前祭り宵山

e0272231_23171417.jpg


e0272231_23172751.jpg


e0272231_23174735.jpg


e0272231_23235661.jpg

[PR]
by hanashigai | 2015-07-25 23:00 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(2)

Rainbow Walk

久しぶりに持ちだした古いレンズ。

Tokina AT-X24-40/2.8

アンバー系の色のりをするクセのあるレンズでフィルム時代には朝夕の風景で積極的に使っていた。

AF時はフォーカスリングがぐるぐるまわるし、MF時はリングがスカスカ!
最短撮影距離も40cmと遠いめ・・・でもこの時代は皆、こんなもんだったなぁ!
と懐かしみながらの撮り歩きをしました。

e0272231_345141.jpg


傾いた太陽とアクリルの遮光板が石床に虹を描いた。

近くにいた三人組のお姉さんにお願いして撮ったのがこの一枚。

実際は何往復もしてもらって、写真を確認してもらいながらの撮影なので、
偶然を捉えたスナップではないが、広角レンズで寄って撮るので声をお掛けするほうが安心だ。

最後に友人達三人の写真を彼女達のスマホでもとってあげて、
お互い満足となりました\(^o^)/




[PR]
by hanashigai | 2015-07-22 12:00 | カメラスタイル | Trackback | Comments(4)

祇園祭 花傘巡行

昨年からは祇園祭の後祭行事として執り行われる「花傘巡行」

和装の女性が主役の花傘巡行には、京都の花街から芸舞妓さんも祭りの列に加わり
一層の華やかさ盛り上げる。

「日本美」に溢れる、そんなお祭りです。

e0272231_12372472.jpg
写真クリックで少し大きくなります

花傘巡行は和装の女性が巡行列をつくって、
祇園河原町を練り歩く祇園祭の行事のひとつ。

普段はめったに撮れない芸舞妓さんたちも普通にカメラに目線をくださるので、
写真好きにはたまらない行事である。
その分、愛好家も多く訪れるから混雑で納得の写真を撮るチャンスは非常に少ないし、
写真に熱中するあまりの小競り合いもよく見かける┐(´∀`)┌ヤレヤレ

それぞれ自分の写真が大切なのはわかるから、お互いにフレーム内に割り込んでいくのはやめてあげようよ(笑)
同じ写真に関わる者として、
大人のみっともない喧嘩を見てると非常に気分が悪いし恥ずかしい!

何よりも祭りの品位が落ちるのでやめていただきたい。

m(_ _)m

マナーを守っても狙った写真が撮れるよう、テクニックを磨いていただきたいと思う。




[PR]
by hanashigai | 2015-07-20 14:00 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(8)

青に聳える 祇園祭山鉾巡行 

昨日17日は祇園祭・前祭りの山鉾巡行を迎え、
台風の影響がある中でしたが無事に巡行神事が執り行われました。

雨の中でも大勢の観客が訪れたようで、
山鉾の曳手、輿手さんたちは観客達に大いに励まされた事とおもう。

そして観客席もきっと巡行していく姿に勇気づけられたんじゃないかともおもう。

僕は行けなかったけど、雨の中で撮るイメージはできていて、
それは強く降れば降るほどそのイメージに近くなるので、不謹慎かもですが昨日はチャンスだったはず。
なのでちょっと残念!


写真は2012年の山鉾巡行
出発前の朝、各鉾が四条烏丸に集結してくる時間帯の物。

ビニールカバーが外され懸装品の色も鮮やかに京都の町を彩った。

スピードライト装着のボディ二台とレンズ三本に予備バッテリー、水分補給のお茶や着替えのTシャツ、他もろもろ・・・・。
ピーカンはピーカンで大変なものだった(笑)

なので今年は今年で「あり」だよな~、と一人思っていたのです。


e0272231_21172260.jpg


e0272231_2118585.jpg


e0272231_21191580.jpg


巨額を投じる事が懸念されていた新国立競技場の件は白紙撤回との事で個人的には一安心した。
しかし日本の信用も少なからず失う事になったのも事実で、その事もとても残念だ。

更に輪を掛けて残念なのは、またしてもあの人「元首相の森氏」の発言。
2500億円もの金を「たったの2500億円」と言ったそうで、多くの国民とはかけ離れた金銭感覚の持ち主である。
きっと今の日本の政治家の大半が、内心は同じような金銭感覚なはずだ。

議員一人あたりに使われる税金は年間で約1億5千万近いのだそう・・・。
そして定数削減には何ら手をつけぬまま、議員報酬の増加が決定だとか!(゚д゚)!
そんな約束したっけ?やっぱりその為の増税なんだね?と腹立たしい。

責任は取らないけど金は取る方々ばかりの定数なんぞ今の半分でもいいやん!
もしくは報酬・経費を半額なら人数据え置きでええけどな。

大阪で身を切る行政改革を進めて、実績をあげた「橋下さんが国政にでてくれれば」と、
期待を秘めるのは僕だけではなかろう・・・。



[PR]
by hanashigai | 2015-07-18 22:00 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(6)

祇園祭 浴衣で歩く宵山 ♯2

e0272231_19411512.jpg
e0272231_19413722.jpg
e0272231_19422881.jpg
e0272231_19444444.jpg
前祭り宵山の三日間、浴衣のお姉さん爆写しました。

満足、満足 (*´ω`*)
[PR]
by hanashigai | 2015-07-17 20:00 | 素敵女子スナップ | Trackback | Comments(10)

祇園祭 浴衣で歩く宵山

夏祭りの風情たっぷりの宵々々山

e0272231_0285977.jpg
e0272231_0292321.jpg
e0272231_0294820.jpg
浴衣のお姉さんたちに見とれっぱなしです(人´∀`).☆.。.:*・゚
[PR]
by hanashigai | 2015-07-15 00:00 | 素敵女子スナップ | Trackback | Comments(12)

2015祇園祭長刀鉾曳き初め

いよいよ明日から今年の祇園祭・前祭り宵山です。
昨年から後祭りが復活し七月一日から七月末までの長期間に及ぶ祇園祭の楽しみがさらに増しました。

昨日は仕事で四条界隈にいたので鉾建てと曳き初め遭遇しました。

e0272231_2146774.jpg
e0272231_21454986.jpg

e0272231_21461923.jpg
e0272231_21541456.jpg


遭遇した時はオリンパス・スタイラスXZ-2しか持ちあわせてなかったので、内心はシマッタ(汗)と思いましたが、圧縮してない画像はシャープでカリッとしてました。

液晶モニターが見にくいのでいつも不安なんですが帰ってパソコンで確認してみると、いつも良い結果を出してくれるカメラです(笑)

今年の祇園祭ではローアングル用として持ちだしてみます。




[PR]
by hanashigai | 2015-07-13 21:00 |  ├ 祭り風景 | Trackback | Comments(6)

神戸空港 ♯2 (UKB)

e0272231_2330235.jpg

展望デッキのフェンスは網が細かくて、撮りに対してはかなり手強い存在!
大きめの透明アクリル板の部分もあるのだけど、傷だらけなのと自分の服の反射が気になる(汗)

e0272231_2331854.jpg

JA73NY、セントレアで訓練していたあの機材に神戸で再会!
ついこの間の事なのにとても懐かしかった。

e0272231_23312998.jpg

ソラシドエアは那覇からのフライト。
機体には「沖縄やんばる 花めぐり」のマーキングも。

e0272231_23304912.jpg

この光景はなかなか華やかですね\(^o^)/
フェンスからレンズを出してなんとか撮れました(笑)


ソラシドエアにボーディングブリッジが付けられ乗客が降りてくると、
展望デッキから手を振って出迎えをする老夫婦の姿が。
きっと沖縄からお孫さんか誰かが来られたのだろうなぁ(*´∀`*)
と思ってぼんやり眺めていると、眼があってしまったので軽く会釈を交わしました。、

なかなかその場を離れないので「沖縄から御家族が乗っていらしたのですか?」
と話しかけると、お母さんが「息子が旅行から帰ってきたので」と。

旅行から帰宅に出迎えとは仲の良い御家族だと思って話を聞いてたら、
涙を滲ませて声を詰まらせてしまうお母さん!
沖縄は息子さん御夫婦と一緒に何度も旅行した想い出の場所だそうですが、
その義娘さんを亡くしたばかりだったのだそう。

きっと僕と同世代か少し上の方だと思うけど、まだまだ若いと云っていい筈の方だと思う。

空港での見送りや出迎えってのは「ハッピーな場面」だとしか想像できてなかった僕は、
もらい泣きしてしまいました。
お互いに「ごめんなさい」と「ありがとう」を繰り返してしまった。

義娘さんのご冥福と、お母さん御家族の方に早く心の平穏が訪れるように願っています。




[PR]
by hanashigai | 2015-07-07 00:00 | 飛行機風景写真 | Trackback | Comments(6)