<   2015年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

京都・嵐電の旅(最終回)



嵐山を後にして帰路に着いたのですが、一旦【北野白梅町駅】まで向かい、
また折り返して【帷子ノ辻駅】で【四条大宮駅】行きに乗りかえ車窓を楽しみました。
暗くなった時間帯の雰囲気もなかなかだったので、
途中下車しながらのんびり帰る事に。

下の二枚は【鳴滝駅】です。
駅を降りたら直ぐに食堂が!
きっと古くから此処でお店をされているのでしょうね?
出前配達用のカブがノスタルジック。
最近はクルマで配達が多くなってて珍しい気がします。
e0272231_17441822.jpg

江ノ電号が入線したので急いで撮影ポジションに!
これはこれでアリかな。
この日の(いつもなのかも知れませんが?)江ノ電号は嵐電北野線で往復していたようです。
e0272231_16193680.jpg


そしてこの日最後のショットは【嵐電天神川駅】で。
此処で市営地下鉄に乗り換えて、今度こそ本当に帰路につきました。
e0272231_16204466.jpg
「嵐電の旅」ではニコンD750+シグマ50/1.4と、広角域をオリンパス・スタイラスXZ-2で撮ってます。
電車撮影が前提なのでストロボは持ち出してません。
機材をシンプルにした分、クッションインナーつきのトートバッグだけで軽快に歩き回れました。
それでも延べ12時間近く行動したので疲れましたが、
初の嵐電旅を楽しく終える事ができました。
次は紅葉の嵐山を攻めてみようかな♪




[PR]
by hanashigai | 2015-09-23 17:00 |  └ えいでん・らんでん | Trackback | Comments(2)

夜の清水坂界隈を歩く


昼間は大勢の観光客で賑わう八坂・清水坂界隈は、
夏であれば午後19:00前後から人影がぐっと減って静かな街に。

それに合わせるように空は夜への準備が始まった事を
自らの色彩の変化で知らせてくれる。
ブルーモーメントとかゴールデンアワーとかマジックアワー等と云われる空(時間帯)です。

e0272231_18235422.jpg


e0272231_18250452.jpg
e0272231_18251674.jpg
この数十分間に此処を散歩できた日はとても得をした気持ちなれます。

京都に暮らしてる僕が、その光景に見とれる程に美しい時間帯にも関わらず、
先に書いたように観光客は殆どいません!
「人でごったがえしてないから美しい風景」なのだろうけど、
せっかくの旅行にきてるのなら「この綺麗な佇まいも観てほしい」と云う思いがあったりもします。

宿の事とか食事の事とか都合があるだろうけど、夜の京都も歩いて欲しいなぁと思うのです。





[PR]
by hanashigai | 2015-09-20 17:00 | 日本の四季彩 | Trackback | Comments(8)

京都・嵐電の旅(嵐山駅夜景)



いよいよ嵐電の旅も終盤へ
夜の嵐電【嵐山駅】へやって参りました。
着物フォレストのオブジェに灯がついて駅構内は幻想的な雰囲気に。
ホームに入線する際の車窓からの眺めに、
思わず声を上げてしまう方もいる程の華やかさがあります。
e0272231_15450421.jpg

e0272231_15445807.jpg

e0272231_15451356.jpg
e0272231_15453670.jpg


[PR]
by hanashigai | 2015-09-18 17:00 |  └ えいでん・らんでん | Trackback | Comments(8)

京都・嵐電の旅(車折神社駅)


京紫の車両と浴衣着の娘さんたち
華やかでいいですね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
この時、彼女たちのスマホでも撮ったのですが色が綺麗で驚きました!
こちらは【嵐山駅】での一コマ。
e0272231_16215165.jpg


途中の駅から乗った電車が満員に近かったので「流石は嵐山行きやなぁ~!」と感心しておりましたが、
どうやらアニメのイベント装飾された車両で、殆どがファンの方々だったようです。
飛行機の特別塗装と似たような感じですね♪
ただ僕はちょっと場違いな気がしてまた途中の駅で降りました。
e0272231_16185857.jpg



母校の最寄り駅である【車折神社駅】は、
電車を降りれば直ぐ目の前に鳥居があり神社の参道です。
神社を通り抜けして学校に通えるのも、今思えば特別な事かも知れません。
e0272231_16192051.jpg

e0272231_16192765.jpg




[PR]
by hanashigai | 2015-09-16 17:00 |  └ えいでん・らんでん | Trackback | Comments(8)

夏の日



久しぶりに可愛い女の子たちに「おにいさん」と呼ばれたので気を良くしている私でしたが、
先日に撮る機会があった女の子達には「カメラマンのおっちゃん」と云われました。
やっぱ軽く凹みますね(笑)

この写真は自撮り写真を送ってくださった物です。
※オリジナルはもちろんボカシは入ってません。
e0272231_21174741.jpg


夏はオリオンビールが美味い季節です。
汗ばむ陽ざしの下、嵐山の河原でグビッと行きました♪
電車旅だと呑んでもOKなのが嬉しいです\(^o^)/
e0272231_21164716.jpg


この夏は人生初、嵯峨野の竹林小路へ。
見上げると風が竹の葉を撫でて涼やかな音を奏でていました。
e0272231_21170685.jpg



ここはトロッコ列車が通るJRの踏切です。
踏切と人力車の風景がいい感じでした。
この数秒のショットの間に蚊の襲撃を受けて痒いのなんの!
痒くなったり伝染病を媒介しなければ、
「パチン」とやられずに済むのになぁといつも思います。
e0272231_21172912.jpg





[PR]
by hanashigai | 2015-09-14 17:00 | 日本の四季彩 | Trackback | Comments(4)

京都・嵐電の旅(江ノ電号)



鉄っ子達が見守るなか嵐電【北野白梅町駅】に江ノ電が入線!
「何故に江ノ電(?_?)」な方もおられるでしょう。
2009年10月に江ノ島電鉄と姉妹提携を結び、
江ノ電カラー(江ノ電グリーン)の車両が京都洛西の街を走る事となったのです。
e0272231_15591259.jpg


手前の紫車両の色は「京紫」と呼ばれ、江ノ電ではこの京紫カラー車両(嵐電号)も運行してるそうです。
江ノ電はロケーションが素敵なので撮ってみたい憧れの鉄道風景でしたが、
意外にも京都と関りがあるのを知り、撮りたい思いがより高まりました。
夏の海を背景に京紫色が走る姿、いい光景でしょうね♪
e0272231_15594955.jpg

e0272231_15593606.jpg


[PR]
by hanashigai | 2015-09-12 17:00 |  └ えいでん・らんでん | Trackback | Comments(6)

京都・嵐電の旅(鉄道風景)




急いで駆け込む浴衣着のお姉さん。
和装姿がとても似合う鉄道と云うと持ち上げすぎでしょうか?
沿線の駅舎や各駅のホームが京都らしく個性的で、なお且つノスタルジックな佇まいなので、
僕はそんな風に感じました。
嵐山本線の始発駅【四条大宮駅】にて
e0272231_00460484.jpg



【四条大宮駅】で出発時刻を待つ車両。
嵐電では新旧8種類の型式車両が沿線で活躍しているようですが、
季節限定に近い車両もあるそうです。
このグリーン&ベージュのツートンカラー(分かりにくくてスミマセン)が京福電鉄色。
e0272231_00462547.jpg


嵐電車両は運転手さんが近い!
路線バスのように通常の出口は前にあり、降りしなに運賃を払います。
運転手さんは停車毎に乗客一人一人の運賃支払いや定期券の確認をするので大変ですが、
それが心地よさを生む距離感になっているように思いました。
e0272231_00470820.jpg


見るからに使い込まれたのが分かる、気持ち倒れ気味でくたびれた遮断機。
でもちゃんと正確に機能して、運行の安全を保てればそれで良いのだ。
e0272231_00475041.jpg



ここ【嵐山駅】は流石に広くて華やかな駅でした!
昼間は10分間隔で【四条大宮駅】行きが発車と運行時刻も分かりやすい♪
ちなみに北野線【北野白梅町駅】方面に行くには【帷子ノ辻駅(かたびらのつじ)】で乗り換え。
e0272231_00484215.jpg



[PR]
by hanashigai | 2015-09-10 17:00 |  └ えいでん・らんでん | Trackback | Comments(2)

京都・嵐電の旅(太秦広隆寺駅)



【山ノ内駅】から再び電車に揺られて【太秦広隆寺駅】へ。
此方の駅もちょっと珍しい駅なので降りない訳にはいきません。
e0272231_20324957.jpg
【太秦広隆寺駅】は見てのとおり、前記事の【山ノ内駅】と違ってしっかりした駅ホーム。
では何故に珍しいか?と云うと、駅のホームがそのまま数件の民家の玄関先になっているのです。
駅ホームが路地として利用されているって面白と思いませんか?
e0272231_20330904.jpg
そして駅名にもなっている広隆寺の目の前に駅が在り、嵐電は門前を駆け抜けて行きます。
そして数十メートルと距離は短いですが一応は路面電車区間!
もちろん踏切が在るでもなく電車も道路信号機に従って通行しています。
e0272231_20334286.jpg



e0272231_20340504.jpg


e0272231_20370155.jpg
そうそう!この駅界隈は日本映画の故郷と云える地であったそうで、
東映撮影所と松竹撮影所【蚕ノ社駅近く】が現存し、
黄金期には大映撮影所をはじめ大小20超もの映画撮影所が立ち並び賑わったそうです。
広隆寺門前から西に伸びる「大映道り商店街(キネマストリート)」を散策するのも面白そう。
それは次回以降の嵐電旅でチャレンジしようと思います♪

京都・嵐電の旅はまだまだ続きます。




[PR]
by hanashigai | 2015-09-08 17:00 |  └ えいでん・らんでん | Trackback | Comments(2)

京都・嵐電の旅(山ノ内駅)

先日、ふと思いつきで京福電鉄嵐山線(通称:嵐電)乗り鉄してきました。
なんと人生初の嵐電です!

朝9:30に【北野白梅町駅】に到着!一日乗車券(¥500-)を購入して、
先ずは嵐山を目指します。
午前中なら観光客が少ない筈なので先に攻める考えです♪

僕は嵯峨芸術大学(ただし当時は短大)に通っていたのに、
ろくに歩いた事がなかったので散策してみたかったのです。

嵐山に到着後「渡月橋」「嵐山公園(中の島公園)」をぶらりしてから、
こちらも人生初の「竹林の道」へ。
嵐山・北嵯峨界隈を二時間程歩いて再び【嵐山駅】へ。

今日の最大の目的は乗り鉄なのです♪

次に目指すは【山ノ内駅】
興味を持った理由は写真のとおり!
e0272231_171178.jpg
嵐電・嵐山本線の路面電車区間(葛野大路三条~西大路三条)に在る駅です。
かつて京都の町中を路面電車が走ってた頃は「停留所(電停)」と呼ばれたこんな駅が沢山あったのでしょうね?

e0272231_1715878.jpg
それにしても相当にワイルド&スリリングな駅で、ただのコンクリートで出来た幅の狭い踏み台です!!
そしてホームから電車のステップまで若干の高さがあるので、ご老人や幼い子供には補助が必要かも?
ちなみに乗り降りの危険を避ける為に道路の信号機が調整されていて、
電車が到着してからホームに渡れるようになっているそうです。

e0272231_172986.jpg
この【山ノ内駅】のホーム?幅は約60cm程?

仮に新しく京都市内に路面電車を復活させたとして、新規にこんな駅は造れないでしょうし、
現役の駅として残しておいてくれたのも奇跡に近いのでは?
もし京都に来られる機会があれば、このとても貴重な嵐電【山ノ内駅】に降り立ってみるのも面白いと思いますよ。
※自分で降り立ってから思ったのは、通勤・通学ラッシュ時の駅の様子を見てみたくなりました。

京都・嵐電の旅は暫らく続きます。




[PR]
by hanashigai | 2015-09-06 17:00 |  └ えいでん・らんでん | Trackback | Comments(0)

遊んでニャン (ΦωΦ)

夏は2007年7月3日に僕が保護しました。
うちに来てまだ間もない頃の夏です。
e0272231_0544188.jpg


肉球も耳も眼のまわりも真っ赤にして眠たいくせに、
遊んでニャンのポーズ。




[PR]
by hanashigai | 2015-09-05 17:00 | ネコの夏ちゃん | Trackback | Comments(4)