夏の郡上八幡 徹夜おどり 


さて前回は郡上八幡の「夏乙女」さんに御登場いただきましたが、今回は「郡上八幡・郡上おどり」のレポ。
私は13日22時過ぎに郡上おどり会場入りしました。
と言っても、踊りに参加するのは翌日と決めていたので、この日は踊りで賑わう郡上の町をビール片手に散策がメイン。
約一年ぶりの郡上八幡なので懐かしい風景を見て歩きたい気持ちもあるのです。
e0272231_12215872.jpg

「やなかの小径」で、踊り前の夕涼みを楽しむ浴衣のお嬢さんがとても画になりますね♪
とても可愛いお二人でしたが、この時は(14日夜)コンデジXZ-2だったので、お声掛けなしに風景全体を撮って満足。この日、既に気持ちは「おどりモード」なのです♪
※「夏乙女」のお姉さんは13日前日にD750で撮影。

e0272231_12163912.jpg
新町通りを進んで行くと流石の混雑・・・と云うか此処は既に踊り会場でした。
13日は皆が待ちに待った徹夜おどり初日ですから、大勢の踊り助平が会場に駆け付けた筈♪交差点の真ん中に置かれた屋形を中心にして、十字路いっぱいに踊り助平たちが郡上おどりを楽しんでいます。

e0272231_12163162.jpg
屋形の前の様子は御覧のとおり。
ベテランの踊り手も、僕のような初心者も、そして車椅子の踊り手さんも、他府県はもちろん海外からのお客さん、子どもから大人まで、そして上手い下手関係なく、好きな時に好きなだけ踊れるのが「郡上おどり」

「日本三大盆踊り」に数えられる「郡上おどり」は、期間が長く規模が大きいのも魅力の一つでしょうが、誰もが踊りに参加できるという、おおらかさや懐の深さが最大の魅力だと思います。

それでは私も下駄を履いていざ踊りの輪の中へ♪今夜は記念すべき「徹夜おどりデビュー」の日です\(^o^)/

休みながらも踊り続けること数時間、慣れない下駄に23時過ぎには足の皮が剝けてヒリヒリズキズキ( ゚Д゚)
流石に痛みに耐えられなくなって「徹夜」どころか「日を越さず」踊り終了・・・ほろ苦い徹夜おどりデビューとなりました(笑)
でもまた来年、例え同じ結果になるとしても「徹夜おどり」に行きます・・・いや今期、もうワンチャン狙いたいな(`・ω・´)ゞ
※ちなみに駐車場までの道のりは、下駄を脱いで裸足でペタペタ歩く始末でした。
e0272231_14461954.jpg
15日朝の郡上八幡駅。
踊りを存分に楽しんだ踊り助平さん達が始発の長良川鉄道で帰路に(※04:55時にも美濃太田行の臨時列車がありました)十分に満足された様子が皆さんのお顔から伺え、余韻を楽しんでおられる事でしょう。
始発列車を見送ってから私も京都への帰路に着きました。
思い出深いお盆休みを過ごせて幸せな夏でした\(^o^)/

※写真は13・14・15日ぶんが混在してます。

今回の郡上八幡訪問は一番の目的を「徹夜おどり」に参加することにして、前後の時間を撮影に充てました。
途中に寄り道もして約600キロの移動距離となりましたが充実のお盆休みを過ごさせていただきました。


[PR]
# by hanashigai | 2017-08-18 19:00 |  └ 郡上八幡・飛騨高山 | Trackback | Comments(2)

夏乙女♯8

皆様、残暑お見舞い申し上げます
夏の郡上八幡、そしてお盆と云えば「郡上おどり/徹夜おどり」ですね。
かねてから訪ねたかった「徹夜おどり」に行って参りました。
徹夜おどり初日の13日夜に郡上八幡入りして、初の「徹夜おどり」で、先ずは夏の風情炸裂の綺麗なお姉さんを撮らせて貰いました♪
e0272231_16340789.jpg

e0272231_16342189.jpg

e0272231_16342896.jpg
「郡上おどり」では、こんなに綺麗なお姉さんが大勢踊っているのです。
ただでさえこんなにお綺麗ですから、おどりの時はさぞかし艶やかなんでしょうね~♪
踊ってなんぼの「郡上おどり」ですが・・・それでもやっぱり撮りたくなっちゃいますね。

この時のお姉さんへ、
来年も「徹夜おどり」に行きますので、次回は是非とも踊りを教えてください\(^o^)/
ありがとうございました。


[PR]
# by hanashigai | 2017-08-15 19:00 | 美人写真 | Trackback | Comments(2)

夏乙女♯7

京都の夏の風物詩として定着してきた「京の七夕」が今夏も開催され、私は最終日(11日)に鴨川会場に行ってきました。
19時前後ならまだ明るくて撮りやすいのが夏の良さですね♪
e0272231_05160433.jpg
e0272231_05153448.jpg
アサガオ柄の浴衣と髪飾り、夜空に花火柄浴衣と帯にさした団扇、夏の風情たっぷりでお二人ともお奇麗です\(^o^)/
ありがとうございました。

そして19:30を回ると辺りは一気に暗くなって会場の灯りが華やかさを増します。
そんな中、二人組のカメラ女子さんを発見したので写真をお願いしました♪
e0272231_06245617.jpg
いろいろ出掛けては様々なジャンルの写真を撮られているお二人。
学生さんかと思ったら既に社会人なのだそうです!

e0272231_06253410.jpg
e0272231_06252018.jpg

e0272231_06233492.jpg
今日の此処では「設定がいまいち分からない」なんておっしゃってましたが、十分に上手く撮られてました♪
浴衣に本気カメラの組み合わせが素敵ですね~。

e0272231_06242815.jpg
最後はカメラを置いてもらって「京の七夕」らしいショット。
いいですなぁ~(人´∀`).☆.。.:*・゚

また何処かでお会いしたらモデルお願いします。
ありがとうございました。

e0272231_05150204.jpg

期間中に台風5号の通過やゲリラ豪雨も降り、安全性を考慮し撤去された灯りアートもあるようで、少しだけ華やかさに欠ける・・・そんな印象を持たれる方もおられたかも知れない最終日。
でも、華やか過ぎない事が逆に丁度良い落ち着いた佇まいになって、夏の京都の風情を感じながら撮り歩きました。

今期は開催期間中に雨が多かったので来場者が少なかったでしょうし、開催関係者さん達は少しガッカリされてるかも知れない「2017年・京の七夕」ですが、こんな催しを継続してくださるのは本当に有り難いことです。
関係者の皆さんご苦労様でした。
また来年も京都の夏の風物詩「京の七夕」を楽しみにしながら、過ぎて行く夏を楽しみたいと思います。

[PR]
# by hanashigai | 2017-08-12 19:00 | 美人写真 | Trackback | Comments(6)