人気ブログランキング |

長良川鉄道① 郡上八幡で過ごした夏


2010年の夏に郡上八幡へ行きました。
「清流の里」「郡上おどり」等で有名な場所です。

土日に乗鞍高原を目指して車を走らせる時、いつも気になりつつ通り過ぎていた町をようやく散策できました。

郡上八幡の華やかな夏のひと時です。

e0272231_16105712.jpg
D700  Σ24-70/2.8EX DG  岐阜県・郡上八幡駅  Koki2670(2010)

e0272231_16104864.jpg

D700  Σ24-70/2.8EX DG  岐阜県・郡上八幡駅  Koki2670(2010)

この地を走る長良川鉄道は、ピーク時を覗けば一時間に上り下りが一本づつのノンビリ路線。

そのノンビリ鉄道の郡上八幡駅は意外に大きくてビックリ!(僕の想像が小さな駅を望んでいたからだけど・・・)
けど駅舎や駅のベンチ、赤錆で染まったホームやソレを繋ぐ歩道橋等とても風情があって旅情を感じる佇まいです。

全線電化されてないのが(撮る側の勝手な思いですが)魅力的で、夏の風景以外でも四季を通して撮ってみたくなる魅力的な鉄道でした。

同じ路線の小さな駅での光景

ならんで乗り込む乗客さん達の足元を撮ろうとカメラを構えていた時のこと。


e0272231_16103623.jpg

D300  DX18-200/3.5-5.6G  岐阜県・長良川鉄道  

レディーファーストで若い女の子に手招きをする御高齢のお爺さんと、そのお爺さんに笑顔で先を譲って乗り込んだ女の子。
この少しのやり取りをレンズ越しに見つめて、僕はとても幸せな気持ちになりました。


by hanashigai | 2012-05-22 18:00 |  ├ ナガテツ・タルテツ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://hanasigai.exblog.jp/tb/18034699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nippa0927 at 2012-05-22 18:25
人の温かさを何処かで感じたいと、誰もが思っているんですよね、そんな光景に出会って、写真にする事はやはり大事だと思います、見る人も温かくなりますね(*゚▽゚)ノ
Commented by hanashigai at 2012-05-22 22:03
>nippa0927さんへ
っそ、そう!そんな感じなんだと思います!
こんな光景が日常的に溢れているって思うけど、それを見て感激してしまうって事はやはり違うんだろうな?

僕っだって普段できているかどうか?
Commented by takusachihiro at 2012-05-23 01:44
光と影のギャップが夏の心地よい「けだるさ」を運んでいます。
鉄道、お祭り、清流・・・。
どういうシーンが続いていくのか、楽しみに拝見させていただきます。
Commented by layoverd28 at 2012-05-23 07:00
1枚目の微妙なトーンと椅子の質感、素敵です。
こういうシーンでは露出や絞りを替えて何カットか撮られるんですか?
次回の作品も楽しみです。 (*´∀`*)ワクワク
Commented by zosanjyoro at 2012-05-23 11:15
おはようございま~す
とっても雰囲気があるステキなお写真ですね~
知らない初めての町に行くと 何もかもがとても新鮮に思います
景色やその場の空気感が違うので いつも目にしている物も
違って見えたり感じたりします
自分を違った意味でリフレッシュできるので こういう場所は好きです
これからも楽しみにしていますね♪
Commented by ramble-leica at 2012-05-23 13:34
今度初めて郡上八幡に行こうと思っています・・・
D700をお使いなんですね,このレンズ、D800で使ってみようと思っているのですが、いかがですか?
Commented by hanashigai at 2012-05-23 20:10
>takusachihiroさんへ
おっしゃるとおり、実際にも本当に気だるい夏の一日でした!
カメラ2台とレンズを持ってウロウロしていたら当たり前かもしませんが・・・!
清流のイメージからは爽やかな避暑地的なイメージがあったのですが、
どちらかと言えば「蒸し暑い地域」だと地元の方が教えてくださいましたよ。
続編も覗きにいらして下さいね。
Commented by hanashigai at 2012-05-23 20:47
>layoverd28さんへ
ありがとうございます。一枚目の椅子、なつかしさを感じる色と造型で思わず撮影しました!←実際はまだまだ何所にでもあるかもですが!?

基本的に段階露出はしないで、カメラの露出計(中央重点測光)の出た目に補正を加えるなりして撮りますよ(AEロックは多用します)

絞り重視かシャッター重視かは作画意図によりますが、自分は絞り優先やマニュアルの場合も決めた絞りに対してシャッターを変化させるのが多いです!が、ファインダー内に露出メーターが表示されるのでマニュアルが多いです。
ストロボを使う場合もマニュアル露出+マニュアル発光が多いですよ~。
Commented by hanashigai at 2012-05-23 20:56
>zosanjyoroさんへ
こんばんは★全く同感です!!
京都は観光地として有名で他府県の友人にも羨まれますが、当の本人は他府県に焦がれてしまいます。

まさに無いものねだりwww

仮に地元で同じものを目にしても写欲が沸かない場合もあるでしょうし、やはりお出掛け写真は「面白いと思える物を探す眼を養える」と思っています。
Commented by sea-mama at 2012-05-23 21:16
最後の写真のお爺ちゃんがツボです。
駅舎や列車の写真も好きなんですが、私はどっちかというと
人の写ってる写真の方が好きなんですよね。
シリーズ、楽しみにしてます。
Commented by hanashigai at 2012-05-23 21:21
>ramble-leicaさんへ
はじめての郡上八幡ですか!きっと素敵な写真が沢山取れると思いますよ~!?
記事にされるのが楽しみです(^- ^)

ramble-leicaさんの充実した機材から想像するに、御質問のレンズは24-70/2.8 EX DG HSMだと思うのですが、僕のは絞りリング付きの古い奴でして新型は使った事がないですが・・・Σは全般にコスト(実売価格)パフォーマンスに優れている印象です!
でも画質追求されるなら純正ナノクリでしょうか・・・・メンタル面も満たしてくれると思いますし。

※個人的にはタムロンの新型28-70/2.8が気になっています。

お役に立てずスイマセン(汗) 
Commented by hanashigai at 2012-05-23 21:52
>sea-mamaさんへ
ありがとうございます!はじめの狙いは外しましたが、ソレよりも良い写真がとれたと満足してます。
イキなお爺ちゃんとお姉さんの優しさが、僕の気持ちまでホンワカ明るくさせてくれました。

実は僕も航空機、列車に限らず普段の町並みスナップでも人に焦点をあてたいんですが・・・かな~り気を使って、殆ど諦めてしまいます。←シリーズではそんな気持ちが見えてしまうかもしれません(苦笑)

名前
URL
削除用パスワード
<< 長良川鉄道② 僕の夏休み 南の島の太陽と植物たちと僕 >>