お狐さま

先週の事ですが、伏見稲荷大社にお参りしてきました。

参道の途中で、お狐さまを撮りながら四ツ辻まで!

この日はD700に古い超広角ズームを持ち出しましたが、
ファインダーを通して久しぶりに眺めるフルサイズ17mmの世界は、なかなか新鮮でした。
(でも、こう云う時はD700の視野率の低さに残念な気持ちになります)

e0272231_1802839.jpg
e0272231_17585911.jpg
e0272231_17592259.jpg
e0272231_17594969.jpg
D700  17-35/2.8-4  伏見稲荷神社


このレンズ、ワイド側の開放で撮ると「トイカメラ」のような描写をするのが面白いので、
その特徴を更に際立たせる為に、周辺光量補正をOFF、彩度が高めになる撮影設定を選んでます♪


[PR]
by hanashigai | 2014-05-23 06:00 |  ├ 京都寺社めぐり | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://hanasigai.exblog.jp/tb/22039049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by wara☆ at 2014-05-23 17:39 x
1枚目の、生い茂る木々の間から見える空色とか、4枚目のたくさんのトーンの違う緑色な感じとか、そういうところからも季節が見えるものですね~。
少なくとも冬の色じゃないですもんね。秋色でもない。
春や夏の色。 

季節を切り取った小さなフレームの中でも四季って感じられるんだ~と、改めて思いました。
そんなの当たり前なのに^^;

昔の人はそういう小さな小さな季節の欠片をつなげて隠して歌を詠んだんですよね~。恋文にしたり。
素敵~。

放し飼いさんの写真は少しそういう感じがするんですよね。
これまた素敵。





Commented by loughpaper2788h at 2014-05-24 05:28
二枚目の狐画像が怖そうです^^;
でも4枚目の広角画像迫力ありますね☆彡
Commented by hanashigai at 2014-05-24 16:59

> wara☆ さんへ
梅雨入りを間近に控えて、爽やかな緑の日々を楽しめるのも残りわずかですね!
いまの季節が「春や夏の色」と云う表現が 僕にもスッとはまりました。
縦に長い日本ですから、四季と言っても色々な風景があるのですよね!?
京都だけでも毎年、新しい発見をしてしまいますから♪
>「小さな小さな季節の欠片をつなげて隠して歌を詠む」って憧れてしまいます。
僕はボキャブラリーが乏しいので・・・。
なので僕の写真でwara☆ さんがそんな風に感じてくださって凄く嬉しいです♪

Commented by hanashigai at 2014-05-24 17:02

> loughpaper2788h さんへ
伏見稲荷は迫力ありますよ~!
特に夜の参拝がお勧めです(^O^)/

Commented by hanashigai at 2014-05-24 17:09

> 2014-05-24 15:38 の非公開コメントさんへ
御連絡ありがとうございました。
御返事に伺いましたがコメントを残す方法が解りませんでした!
お話をお請けするにしても一度、面談で細かなお話が必要かと思います。
PCのアドレスを御存知でしたら一度、直接に御連絡頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。
Commented by ききゆぅ at 2014-05-25 00:41 x
こんばんにゃ(=゜ω゜)ノ

なかなか神社とかゎ
行く機会がないので
こうゆう風なんだΣ(-∀-;)
と改めて思いました!!
つか,ききゎ神社に
行った事あったかな?笑
狐さまが良いれす(・∀・)ェヘヘ
Commented by sarusaM1 at 2014-05-25 09:48
伏見稲荷大社、こんな場所が近くに有るのは羨ましいですね。
以前行ったときに全部回れなかったのを後悔してます。
トイカメラ、確かにそんな感じです(^^)
以前、D7100で名古屋駅前の超高層ビルから眺めを撮影したときに撮影素子にダスト(ゴミ)が付いているのを見つけてしまい、ブロワーでも取れず、
それが目立つので、ニコンの名古屋サービスセンターでクリーニングしてもらいました(´・ω・)。
保証期間内だったので無料でやってもらえましたが、サービスセンターの人によると一眼レフは構造上、どうしてもゴミが入る事があるそうです。
レンズの交換時はもちろん撮影しているときも。
hanashigaiさんは自分でクリーニングをされていると思いますが、
どのようにされてますか?
まだ初心者の私にはどうも・・(´・ω・`)。
クリーニングの講習会が有るそうなので行ってみないといけないと思います。
このゴミ問題で感じたのは、一眼レフは定期的にクリーニングが必要って事です。スーツなどの服でも定期的にクリーニングに出すように。
Commented by hanashigai at 2014-05-25 19:17

> ききゆぅ ちゃんへ
こんばんわ~☆
一般的な神社と比べて、伏見稲荷は独特なんです!
狐(お稲荷さん)を祀っていて、そこかしこにいるので夜に訪れると怪しげで迫力あります。
それよりも、ききゎちゃんは神社に行った事が無いの!!??
正月の初詣も?
たぶん僕は月イチ以上は訪れてますよ~。
Commented by hanashigai at 2014-05-25 19:39

> sarusaM1 さんへ
伏見稲荷大社ですが車で片道40分近くは掛かってしまいす!
公共の交通機関を利用すると1時間を少し越えるくらい・・・近いような遠いような(笑)
sarusa さんが来られた時は千本鳥居まで往復されていましたが、多くの観光客さん達も同じような感じです。
やはり時間の制約がありますから仕方ないですよね(´・ω・`)

撮像センサーのゴミですが、ブロワーで取れない場合はサービスセンター持ち込みが良いと思います。
保証期間内ならば尚更です!
カメラ&レンズの構造上、埃の進入は完全には防げませんから、せめてレンズ交換時には注意しています。
→特にズームレンズはズーミングの際にポンプのように空気を出し入れしてますから、一緒に埃も吸い込む事があります。
僕は無水エタノール液をクリーニングペーパーに染み込ませてクリーニングしてますが、あまりお勧めはしません。
撮像センサーは繊細なので、やっぱ怖いですし((((;゚Д゚))))
クリーニングの講習会があるのは知りませんでしたが、受けておく価値はあると思います♪
が、もしサービスセンターが近い場所にあるなら、有料でも¥1000-なので、僕ならその道のプロに任せますよ~(^O^)/
Commented by hanashigai at 2014-05-25 23:37

> 2014-05-25 19:59 の非公開コメントさんへ
御連絡ありがとうございます。
直接お伺い致しましたので、御確認宜しくお願い致します。
Commented by ききゆぅ at 2014-05-26 22:07 x
…たぶんあまり行った事
ないと思うΣ(-∀-;)
昔ゎお正月ゎお寺さん?に
行ってたしにゃ(>_<)
お友だちと初詣も
行ってなぃなあ(´・ω・`)?
お正月ゎずーーーッッと
家にいる!!笑

狐さまに会ってみたい(・∀・)
実物?が見たいなぁ♪
夜ゎ怖そうだけど((((;゜Д゜)))
Commented by hanashigai at 2014-05-28 00:24

> ききゆぅ ちゃんへ
京都はお寺も多いから大晦日から三ヶ日に掛けては、
神社とお寺をはしごしてましたよ(笑)
でもここ数年は三ヶ日の初詣は・・・人が多くて疲れるから行かなくなったけど(^_^;)
お正月は昼間っから家でビールです!

怖くない姿のお狐さまも居るので、京都に来られた時は伏見稲荷は行ってみてね(^O^)/
名前
URL
削除用パスワード
<< 緑のベール 新旧コンパクトカメラ >>