人気ブログランキング |

思い出の冬ショット♯3

e0272231_05152572.jpg
e0272231_05154272.jpg
e0272231_05155096.jpg
e0272231_05153274.jpg
e0272231_05114786.jpg
e0272231_05161551.jpg
「思い出の冬ショット」で絶対に外せないのが「ANAボーイング747伊丹ファイナル」
このANAボーイング747(通称:ジャンボジェット)の全機退役に合わせて、日本の主要空港への記念フライトに、当初は含まれていなかった伊丹空港へも飛来することとなった超一大イベント。
そして14年1月12日に実施された「伊丹空港里帰りフライト」には、大勢の航空ファンが日本中から集まって別れを惜しみました。

朝焼けの空の中を最新鋭のB787の後から、ゆっくりと近づいてくるB747の大きな機体に、周囲がざわつき始め私自身も胸が高鳴っていたのを思い出します。
日差しのある晴れ空の下でほのかに暖かさを感じる昼間には、駐機する定期便の旅客機が乗客の搭乗を待っているかのような錯覚を感じるほど、穏やかで和やかな時間が流れていました。
そしてやがて訪れる別れの時・・・夜に包まれた伊丹空港から翼を振って飛び立っていくB747の姿に、まさに万感心に迫る胸中となりました。
この日集まった航空ファンだけでなく、ANAのイベントスタッフさんはもちろん、運良くこの日のイベントに立ち会えたB747を知る(知った)全ての方々にとって、忘れられない特別な一日になったと思える素晴らしいイベントでした。

早朝から晩の遅くまでをただ1機の飛行機を撮るためだけに過ごした一日でしたから、写真を撮る行動としてはこの時が最も濃密で充実した、思い出深い一日だったと今振り返っても思えています。

【キャンペーン】冬カメ魂が熱い!思い出の冬ショット&大好きな雪景色はコレ!

by hanashigai | 2019-02-27 12:00 |  ├ KIX・ITM | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://hanasigai.exblog.jp/tb/28036370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aitoyuuki13 at 2019-02-27 12:30
中学校の修学旅行での羽田空港
初めてB747を見た時の感動は今も忘れられません

B727クラスしか見た事ない目には
異様なほど巨大でした(^_^)
Commented by hanashigai at 2019-02-27 20:54
>aitoyuukiさんへ
現役時代のB727をご存知なのが羨ましいです。
B727は今のB737よりもほんの少し長いくらいですから、それと比べると超B747はデッカイですよね。
東京時代は家の真上を上昇or降下高度で旅客機が飛んでいたのを思い出します。
とても懐かしいです。
Commented by granpatoshi at 2019-02-28 11:41
こんにちは

懐かしのANAジャンボ機ですね^^。
国内のエアラインからは全機リタイアしましたが、羽田には
外国エアラインの747が少数ですが飛んで来ます。
またルフトハンザでは後継機の747-8が飛来します。
やはり存在感がありますね。しかしいまや双発機でも十分に
長距離飛行が可能になったので、4発機はますます活動の
幅が狭くなっています。これも時代の流れでしょう。
政府専用機ですらトリプル7に変わりますからね。
しかし貨物機に改造されてまだ飛んでいる機体も多いのが
ヒコーキマニアとしてはせめてもの救いです^^。
Commented by sarusaM1 at 2019-02-28 14:18
B747懐かしいです!
セントレアに有るB787に続いてB747も丸ごと展示して欲しい!
と思いましたが無理でしょうね(^^;

写真・動画データの「最終保存先」に悩んでいます。
HDDは数年で壊れますしBlu-rayは最近大容量のが出てきていますがモノにもよりますが最大100年程で消えるそうです。
友人は写真データはコンビニなどでプリントしてアルバムに挟んでますが、写真はそれで少なくとも記録として残せます。
でも動画は物理的?にプリントは不可能です。
クラウドにアップするのも個人的なデータを含みますから気が引けます。
昔の8ミリフィルムのような感じなら長期保存できそうですが、今は生産中止です(´・ω・`)。
Commented by hanashigai at 2019-02-28 19:59
>granpatoshiさんへ
こんばんは
いつも羽田の様子をブログで楽しませていただいてます。
やはりB747の姿があるのが一番羨ましいですね。
A380も4発巨人機ですがスタイルの美しさも、そしてヒストリーも含めてB747に魅力を感じます。
そういえばA380も生産終了が宣言されてしまいた。
燃料効率と安全性が確保されて2発機が主流ですが、やはり寂しさは否めませんね。
3発機、4発機が多く残ってる時代に撮っておけばと悔やんでます(苦笑)
Commented by hanashigai at 2019-02-28 20:12
>sarusaさんへ
名古屋空港もB747のホームといえる空港ですね。
セントレア時代は二発機時代を迎えてましたからに、機種の豊富さと言う面では寂しさがあると思います。
でもB787部品を輸送する改造ジャンボが飛来するのが良いなぁって思います。

以前はDVD/BRDにもコピーしてましたがかさ張るのでやめてしまいました。
様々な方法でバックアップを取るのが最善ですが、効率の良さも求めたいので、データ「最終保存先」は外付けHDDにしています。
プリントは保存用と言うよりは観賞用や、仕事目的の場合のみで使いますがし、クラウド形式は容量に対して金銭コスト高く感じるので使ってないです。
何を選んでも完璧は有り得ないのが悩ましいですね。
Commented by sarusaM1 at 2019-02-28 21:27
データの永久保存先は『人類の英知を』未来に半永久的に残すという目的でもあり、研究が進んでいるそうですね。
それはクリスタルガラスに5次元的?に記録するそうなんですが、数十億年先でも遺るそうですよ。
更にこれを宇宙空間に打ち上げて半永久的に回る衛星軌道に乗せれば完璧な気がします。
そういえば地球の記録をレコードなどに録音などししたものを積んだ探査機が太陽系外に旅立っていきましたね。
Commented by hanashigai at 2019-03-01 07:54
>sarusaさんへ
「クリスタルガラスに5次元的記録」・・・なにやら凄いテクノロジーを使ってるのだと分かりますが、凄すぎてピンと来ないですね(笑)
と言いながら例えばデジタルカメラやパソコンだって自分にとっては異次元的に凄いのですけどね。
宇宙絵のメッセージを載せた探査機はボイジャーでしたっけ?
目的の場所に着くまでには数万年かかるとかって、何かで読んだ気がします。
Commented by sarusaM1 at 2019-03-01 21:37
そうそう、ボイジャーだった気がします。
数百年後には光速を超える宇宙船なんかが開発されて、一気に追い越してしまいそうな気がします。
もちろんその頃には自分達は居ませんが(´・ω・`)。
あと200年位遅く生まれたかったですね。
ちなみに宇宙(太陽系)にはいろんな小惑星が有って、以前プラチナ数億トンを含む小惑星が地球の近くを通過したそうです。
もしこれを採掘すれば670兆円!にもなるのだとか。
もしこれが落下してきたらかなりの「ありがた迷惑」ですね。
かなりの大きさのクレーターが出来る筈ですから。
Commented by hanashigai at 2019-03-02 16:39
>sarusaさんへ
人間の一生は短いですね。
いつ生まれるかで人生が大きく違ってきます。
時代によってあらゆる分野の技術も異なり、暮らしや仕事(職種選択)も違うので凄く複雑ですし、もっと言うと例えば戦争などがあれば自分の意志で選べない生死の場面にも遭遇しそうです。
自分は日本が経済成長していく真っ只中をリアルタイムで体験し、その時代を経ての今を生きられて幸せだと感じてて、やはり1970年~2000年頃までの日本(世界)を生で知ってるのは重要ですから、どちらかと言えば「あと200年位遅く生まれたい」と言うよりは、「あと100年くらい歳を取らないまま(笑)生きて」未来を見てみたいとは思います。
プラチナ670兆円分の小惑星!
現地採掘(宇宙空間)&地球に運搬が出来るとして、そのコスト加算するとどんな価格になるんでしょうね。
そう言えば宇宙資源は速いもの勝ちなんでしょうか?
Commented by sarusaM1 at 2019-03-02 18:08
プラチナ670兆円分の小惑星を採掘するのは今の技術では非常に困難です。
あの「はやぶさ2」でも僅かなサンプルを持ち帰るのが精一杯です。
確か宇宙の天体は宇宙法?で原則どこの国にも属さないのが決まっています。
ただ民間企業はその法の隙間をくぐったのか、例外のようです。
「月や火星の土地」が売られているのは有名だと思います。
今後技術開発が進めば宇宙法も改正される可能性が高いですが。
Commented by hanashigai at 2019-03-02 21:57
>sarusaさんへ
と言うことは如何にプラチナと言えども投資に見合わないので採掘できない状態が数十年~数百年は続きそうですね。
安心しました(笑)
宇宙法は初めて聞きましたが、それに批准してる国はどれくらいあるのか?興味がわきました。
簡単に条約を反故にする国もありますから。
名前
URL
削除用パスワード
<< 思い出の冬ショット♯4 思い出の冬ショット♯2 >>