人気ブログランキング |

あ お そ ら 写 真 社  Copyright©2012-2019 あおそら写真社 All Rights Reserved.

沖島の路地散策 沖島♯4

沖島町の路地を歩く
沖島小学校の前の道を沖島漁港方向に向かって歩くと、直ぐに舗装されていない畑のあぜ道に出てしまった。

此処から先に進んで良いものかと躊躇してる時、畑作業中のお母さんを発見したので挨拶ついでに伺うと、
道なりに歩いても大丈夫との事であったので、遠慮なく進むことに♪
e0272231_18500140.jpg
e0272231_18493672.jpg
湖岸道から眺める琵琶湖は遮る物が無いので、ダイナミックな自然風景を眺められるけど、
十数メートルだけ奥になる此処からの景色は、島の人々の息遣いが感じられる風景になります。

e0272231_07582947.jpg
楽しすぎる島の路地歩き
家屋と家屋の隙間道の向こうには青々した緑と湖が覗き、目線を路地に移せば人々の暮らしの風景が溢れてました。

この路地風景は、まるで昭和時代にタイムスリップしてしまった気分になり嬉しくなります。
そんな非現実感が漂うのは、期待以上に残っていた昭和の面影が、まるで映画の撮影用に作られたリアルすぎるセットのようだったからかな?
たった600m程の一本の路地が楽しすぎて、かなりの枚数を撮ってしまいました♪

e0272231_18531308.jpg
夕方の船を見送って
16時発の堀切港行き船は、沖島小学校の生徒さん、観光客、そしてバス釣りの女の子二人も載せて満席の様子でした。
その船を防波堤から見送っていると、河鵜が一斉に飛び立ってまるで船を先導するような画に♪

八重山の島々を旅してた頃、宿で一緒になった方々を見送りに港まで出向いたものでした。
楽しい時間を過ごさせて貰った方々達と再会を約束して、小さくなっていく船に名残惜しく手を振り続けるのです。
ちなみに私は旅先で送られるのは凄い苦手でしたので、そうならない日取りで帰ったものです(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ 
トラックバックURL : https://hanasigai.exblog.jp/tb/28363622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by milletti_naoko at 2019-08-18 18:15
かなり大きそうな小学校まであるんですね! びっくりして面積を見たら、ポルゼーセよりは小さいけれど、マッジョーレ島の数倍あるので、予想していたよりかなり大きい島なんですね。軒と軒がひしめくように木造住宅が立ち並ぶ路地、本当にタイムスリップしたかのようで、驚きました。風情があっていいですね。放し飼いさんのコメントに、こういう風景が今の日本では失われているのだなと感じました。畑で湖で、昔からと同じように働き暮らし続ける方の生活が、緑と青い湖の美しい風景、すてきですね。
Commented by hanashigai at 2019-08-19 15:35
>なおこさんへ
現在の校舎は島の高台から移転後のもので、不釣り合いと言うと失礼ですが島の大きさ(人口)に比べると大きく立派でした。
おしゃれな外観デザインの校舎なのが良いですが、移築か?新築か?機会があれば島の方に聞いてみようと思います。
児童数の減少にともない現在は島内だけでなく近江八幡市全域から進学できるようですが、それでも本年度の全校児童は14人ととても少なく、オープンスクールなどを定期的に開催しているようです。
淡水湖の島唯一の学校(明治8年開設)と歴史も深いですから、廃校になってしまわないようにと願うばかりです。

京都は町家造りの古い町並み地域も多めですが、それらとは違う此の島の路地風景がとても素敵でした。
実は此の時はゆっくり回りすぎて島の西側は全く歩けていないので、この夏の間に再訪したいと考えています。
名前
URL
削除用パスワード
by hanashigai | 2019-06-05 12:00 |  ├ 滋賀・奈良・関西 | Trackback | Comments(2)