タグ:古い町並み ( 12 ) タグの人気記事

浴衣美人にクラクラの夏 ♯9 


夏の祇園白川は、浴衣お姉さんがとても似合う界隈です。
17時前でも陽射しは厳しいですが、此方のお姉さん達に頑張ってモデルしてもらいました。
e0272231_11043074.jpg
e0272231_11072989.jpg
e0272231_11080134.jpg
e0272231_11084566.jpg
e0272231_11091671.jpg
e0272231_16105337.jpg

e0272231_11101712.jpg
とても明るくて話しやすいお二人だったので、
テンポよく撮りながら楽しい時間をすごさせていただきました♪

沢山歩いたお姉さん達、もう着替えようかな?と云うタイミングだったそうで、
本当にラッキーな出会いでした\(^o^)/




[PR]
by hanashigai | 2016-08-09 19:00 | 美人写真 | Trackback | Comments(4)

浴衣美人にクラクラの夏 ♯4


24日の午後、もう浴衣美人しか撮る気がありません。
e0272231_19340534.jpg
e0272231_19344687.jpg
レンズ越しでも微笑み掛けられれば簡単にノックアウト(人´∀`)

e0272231_19351649.jpg
終始笑顔だったお二人♪
e0272231_19355635.jpg
坂を降ってきたお姉さんにお願いして♪
この色柄には此の画角!と思いました。
もちろん寄りも撮ってるのですけどね~(≧▽≦)

e0272231_19363840.jpg
それにしても皆さん、豊富な浴衣の色柄を上手いこと合わせはりますね~。
とてもお似合いで好いと思います\(^o^)/

凄く狭い界隈ですがお気に入りの石畳道です。
意外だったのは祇園祭後祭り巡行・花傘巡行を観られた方が一組も居られませんでした!
まぁ、あの後に更にこっちまで来るのは僕くらいかも知れません(笑)



[PR]
by hanashigai | 2016-08-01 19:00 | 美人写真 | Trackback | Comments(6)

雪の風情

乗鞍高原から高山市に移動して観光地で有名な古い町並みを散策。

何度も訪れたけど相変わらず好い町です。

望遠レンズのテレ側で部分抽出だから、
説明されても「高山の町」とはわからないかも知れません(笑)
今回はレンズ越しの降り落ちる雪が好い雰囲気で、
それと町を絡めて旅情を楽しみました。
e0272231_14450797.jpg
e0272231_14452059.jpg

この地方の漬け物で「山ゴボウの味噌漬け」があるのですが、
久しぶりに立ち寄ったお店では売り切れ!
他の店で買おうか?と思いましたが、
味を覚えたお店で買いたいので今回は見送りました。

赤かぶの漬け物も有名だけど、僕はイマイチなので家ように一つ。

二時間ほど遊んで帰路に向かいました。




[PR]
by hanashigai | 2016-02-24 19:00 |  ├ 郡上・東海北陸 | Trackback | Comments(6)

情熱★熱風☆セレナーデ



名前さえ~
しらないの~に~
おまえに~
恋したのさぁ~~
e0272231_03535663.jpg

e0272231_03540740.jpg
e0272231_03541539.jpg
ほんのひと時でしたが(僕にとっては(笑))
八月の「夏のお嬢さん」以来の楽しさでした♪

それこそ飯抜きでも撮ってられます。




[PR]
by hanashigai | 2015-12-09 19:00 | 美人写真 | Trackback | Comments(6)

ハッときて!Good



e0272231_2243463.jpg
ハッときて~♪
グッときて~♪

思わず口ずさむハゲでした。




[PR]
by hanashigai | 2015-11-15 17:00 | 美人写真 | Trackback | Comments(12)

秋の足音


e0272231_1471254.jpg


駐車場に停めてある車に乗り込むと、車内の暖かさにホッとするようになりました。
少しづつ秋が深まっています。



[PR]
by hanashigai | 2015-10-08 17:00 | 日本の四季彩 | Trackback | Comments(14)

なごり夏

e0272231_232093.jpg

e0272231_2321742.jpg

e0272231_2322883.jpg
名残惜しいと云う意味で「なごり夏」です。

HDDを整理してて驚いたのは、夏らしい日が少なかったにも関わらず、ここ数年で一番撮ってるのが今年の夏です!

と云っても鴨川デルタへ夕涼みに頻繁に通ったのがその理由で、逆にそれ以外の撮影地は琵琶湖と清水界隈の二箇所だけ

あと数日で八月が終わってしまうとは、なんとも名残惜しいと感じています。

写真はHDDから物色しました。
[PR]
by hanashigai | 2015-08-28 17:00 |  ├ 滋賀・奈良・関西 | Trackback | Comments(4)

美山 雪灯廊


茅葺屋根の民家が残る「かやぶきの里」で毎年開催の冬の催し、美山雪灯廊へ行ってきました。

この日は残念ながら一面の銀世界には今一歩の感じ。

それでも随分の人出だったので驚きました。
いつの間にか有名な催しになっていたのですね!

e0272231_0302080.jpg

残照が残る時間帯に撮りたかったので頑張ってクルマを走らせました。
せっかくギリギリセーフな時間帯に着きましたが既に三十人以上がズラッと三脚を並べていたので、
遠く離れた場所で暫く観察&試し撮り。

e0272231_0305794.jpg

そこへ現れたのが可愛い二人組!珍しいなぁ!と思っていたら英語を話していて香港からの旅行だったようです。
英語は全く無理な私ですが、もちろん声をお掛けして撮らせて頂きました。
結構なハイテンションで快諾してくれたので此方も気分が乗りました♪

e0272231_0311673.jpg

びゅ~てほ~、あめ~いじん(ぐ)、ぷり~ず すまいる、ぷり~ず どんと む~ぶ、
とかで何となく伝わるもんです(笑)
因みにVR無しレンズの開放付近・1/10秒で盛大に手ブレしてます。
彼女達のスマホではカリッと撮れるので、いつものようにビックリ。

e0272231_032212.jpg

お二人を撮り終えて程なく、結構な量のみぞれ雪が降ってきたので退却。
大した事ないじゃないか!って?

e0272231_0323424.jpg

いやいや!
ピカッと焚けばご覧のとおり。
ゴア以外の衣類と、カメラ・レンズはビショビショになりましたよ。




[PR]
by hanashigai | 2015-02-12 00:00 |  ├ 里の四季 | Trackback | Comments(12)

石畳の小径

e0272231_17102350.jpg


e0272231_1711235.jpg


e0272231_17121740.jpg


e0272231_17131765.jpg


e0272231_17141187.jpg
D7000  24-70/2.8  SB-900  皇紀2674  京都・祇園清水坂

仕事帰りの祇園・清水散歩

先週土曜日の19時前後、意外にも閑散気味!

まだ紅葉狩りには早いので、こんなもんかな?

人が往来していると極端なローアングルは無理なので、この日はそれを試せて良かった♪

着物のお姉さんは愛知から来た三人組。

「京都は近いから通えます!」と楽しそうに話してくれました。

また紅葉の頃にも来てくださいね♪




[PR]
by hanashigai | 2014-10-27 12:00 | 日本の四季彩 | Trackback | Comments(10)

新緑と雨のいい関係

京都も新緑が鮮やかな季節の訪れ。

ほんの少し前には淡いピンクの花で華やいだ桜・・・今は爽やかな若葉色を風に揺らすさまが瞳に心地よいです。

仕事終わりにですが、いつもの祇園・清水界隈を散歩してきました。

花の頃ならすぐに帰りたくなるような、しっかりとした雨が降ってたけど、この日の雨はとても気持よい。

季節が春から初夏に穏やかに移ろいでいるのを肌で感じたひと時でありました。

e0272231_14321489.jpg
e0272231_1432304.jpg
e0272231_14324146.jpg

e0272231_1433163.jpg
D300 50/1.8  D7000 18-200/3.5-5.6  皇紀2674(2014)  祇園花見小路・清水界隈

雨に濡れた木々の幹や枝の色が黒く引き締まり、そのぶん若葉の緑が鮮やかに浮き立ってます。

濡れた石畳の小径にも映り込む風景色と相まって、より風情が増していると思います。

そしてもう一つ!

花の季節が終わりその時期に比べれば、圧倒的に閑散としている京都で更にダメ押しの雨・・・人が少なくて実に撮りやすいです。

「新緑と雨と京都」は、とても良い関係性であることに改めて気づかされました。

[PR]
by hanashigai | 2014-04-30 17:00 | 日本の四季彩 | Trackback | Comments(16)